ビール考

161121ビールT子が時々ビールを買(こ)うてくる。
エビスビールであったり、キリン秋味であったり、こんなもんであったり→
これは“サントリープレミアムモルツ新幹線デザイン缶”やった。
中味はプレミアムモルツやけど、デザインが普通やないってことで。
「お父さん、ブログネタ買(こ)うてきたで!」
と言いながら。

私は尿酸値が高くなってきたので、“淡麗プラチナダブル”を飲んでいる。
そうこれは息子用。
1本くらいは飲ませてもらえるやろか?

最近の日本のビールは「なんじゃらほい」状態で、発泡酒やら第3のビールやら。。。
発泡酒や第3のビールはもとより、ビールとして発売している物にも混ぜ物がある。
麦芽とホップだけで作っている本物のビールは少ない。
キリンやアサヒと言った大手メーカーが率先して混ぜ物をしている。
ビールの基準を勝手に緩めて、ビールとしての販売を許可している政府もどうかしている。
おまけに発泡酒や第3のビールの税をビール並みにと目論んでいる政府。
庶民のささやかな楽しみを奪おうとする政治家は、一方ではみな旨いビールを飲んでるんやろな。。。

ポルトガルで飲んだビールが懐かしい。レストランで飲んでも安かった。
政治家共よ、ポルトガルの税制を研究せよ!
税金の無駄遣いばっかりしおって。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

汽水域

161115サギ我が家の横に用水路がある。
100mちょっとで海岸へ出る。満潮時には汽水域になっているので、
小魚が泳いでる。たまには大きなボラが泳いでいることもある。
そんな小魚を狙ってかサギが2羽。ジィ~っと構えている。
今は干潮時で、小魚も上がって来ないのに。。。収穫は???

近くのファミマに車が突っ込んだらしい。
ドアの横手に板を張って営業している。

事件もなく平和な日曜日。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

美山&保津川

161117-02食事処で161117-01朝食 『烟河』は早期予約の特典でチェック
 アウトが11時にしてくれたけど、
 この日は保津川下りの予定。
 去年は雨でできなかったので、
 今年は是非にと。
 ←『烟河』の朝食会場の外。
 朝食はサラダバーあり、野菜ジュース
 あり、もちろんコーヒーなんかも。

保津川下り

『烟河』から車で20分ほどで保津川下りの駐車場に着いた。車を運転中に「ん?んん?」
鳩尾の下の辺りに違和感を感じた。あの時と同じや!(あの時→★★★
それがだんだん強くなって来る。「やばいぞ!やばい!」
駐車場でT子が持っていた頓服薬をもらって飲んだ。そのお蔭か痛みは酷くならなかったが、
違和感がどこまでも残る。

そんなこととは関係なく、保津川下りを写真の羅列で。

161117-03愛宕山161117-04沈下橋161117-05請田神社








161117-06161117-07船頭さん161117-08








161117-09161117-10161117-11








161117-12161117-13161117-14ラフティング








161117-15パークライン161117-16明治初期161117-17








161117-18舟遊び161117-19終点近く161117-20嵐山








【写真解説】
1段目:①愛宕山を後ろに見る(前に見る場合や左に見ることもあった)  ②沈下橋  ③請田神社
2段目:②この船頭さんの説明が面白かったが、自分の体調悪く応えられなかった。
4段目:②香港からのお客さんも7人乗っていた。  ③ラフティングに興じる人々
5段目:①鉄橋とパラソルが見えてきた。写真撮影やな。  ②橋脚はレンガ造り(明治初期)
6段目:①嵐山が近付いて、嵐山からの舟遊びの客も。  ③上陸

2時間弱の舟遊び、楽しかったぁ!
船頭さんは3人で、持ち場を交代しながら安全を確保していく。軽妙な語り口やったけど、目は真剣。
T子がチップを渡そうとするのを必死で止めた。

161117-21天竜寺161117-22 嵐山で昼ご飯でも。。。
 という当初の計画は頓挫した。
 私の体調不良だけでなく心斎橋以上
 の人の多さ。すべての店が行列。
 T子の了解を得て、亀岡へ戻ること
 にした。

 ←天竜寺境内の紅葉→ 

161117-23トロッコ駅トロッコ列車の嵯峨駅→
予約してないと乗れない。
予約してその時間に縛られるのが嫌で予約しなかった。
すぐ隣のJR嵯峨嵐山から亀岡へ戻り、車の中でしばし休憩の後、帰宅した。

尾崎へ着いてすぐに医院を訪ねたが休診日やった。。。ついてない。。。
前回は医者にも行かなんだけど、翌日再度出直したことはいうまでもない。
弟のこともあり、ちょっとビビッてる?
次は万全の体調で行きたいもんや。

                                 おしまい


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

美山&保津川

161116-01コスモス畑10時ごろに出発。目指すは大石酒造近くの『宮本屋
亀岡ICを降りるて『宮本屋』に向かっていると、コスモス畑。
去年は碌に咲いてないのに有料やったが、今年は咲き残っているのに無料。

『宮本屋』での目的は松茸ご飯。が、売り切れていたので松茸釜飯を注文。
外国産の松茸で香りも少々。
国産松茸だと“松茸づくし”¥32000ちゅうメニューもあった。
高級旅館に1泊できる値段や。もちろん我々には手が出ない。。。

161116-02宮本屋161116-03稗田野神社 外国産でも松茸は松茸や。
 少しの香りを思いっきり吸い込んで
 食べれば。。。ん~ん秋の香り。。。
 は、あまり感じられなかった。

 『宮本屋』にも紅葉はあったが、近
 くの稗田野神社の方がいい紅葉があ
 ったので1枚

161116-04美山161116-05 大石酒造は今回パスして美山へ。
 後ろの山は色付いているが元々杉山?
 紅葉を期待してたわけではない。
 去年9月に行って雰囲気が良かったか
 ら。やっぱり良かった。。。
 蕎麦の花は去年咲いていたが、今年は
 すでに刈られていた。
 そんなに早く実ができるのか? 
 
161116-07農作業する人1161116-08農作業する人2 ←農作業をする人が二人→
 絵になる風景。

 ほっこりさせてもらいました。





161116-10箸161116-11食事 ←今回の最大の目的はこれ。
 湯の花温泉『烟河』の箸。
 うちは昼ご飯に麺類を食べることが
 多くて、それには最高の箸。
 これをゲットするために今回の旅行。

 料理ももちろん美味しくいただいた
 んですが、トマト鍋が変わっていて
 美味しかった。
そのトマト鍋を食べ終わってから、サラダにドレッシングとして残りの汁を
かける。これも趣向としては面白いもんやった。

161116-12広い空間 特筆すべきは松茸ご飯。
 外国産やとは思うが香りも強く
 その美味しいこと。もうお腹いっぱい
 なのに卑しいから、お代わりして
 しまいました。

 ←こんな広い空間で頂きます。


                        保津川下りへとつづく。。。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

久々の算数問題

161115南天庭の南天が色付いてきた。
ということは、紅葉もそろそろ色付いているか?
明日から京都の外れへドライブ旅行してきます。
紅葉が見頃だと嬉しいが。。。
湯の花温泉に泊まって、ゆっくりしてきます。

久々に算数問題を。
2号が判らず、1号に聞いて1号も判らず、回ってきた問題です。
奮ってご参加ください。

【問題】
下の図のような折れ線にそって、一辺が3cmの正三角形を、①の位置から②の位置まで
すべらないように転がしました。このとき、点アは何cm動きましたか。
(赤点は私が付けました。解答は1週間後くらいに。)

161115三角の回転












(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

再々入院

161114日赤病院気まぐれな天気が続いてるが、和歌山あたりは青空も見える。
弟が再々入院で和歌山の日赤病院まで運転手。
抗がん剤治療で2週間ほどの入院。
駐車場の空き時間待ちの間に空を撮ってみた→
フロントグラス越しなんで、全体にブルーがかっている?

日溜まりの眠り猫』さんのページに時々天気の情報が見られるが、
大体1日遅れで同じような天気になることもあり、参考にさせてもら
っている。民間の気象台?

大阪の気象台によると、これから夜にかけて降るそうや。

1号も解けなかったという算数の問題にこれから取り掛かりますので、このへんで。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

梅の取り木

161113-1梅7月の初めに梅の取り木をした。
ミズゴケを外すのは11月やと本に書いとったから、今日外してみた。
見事に失敗!
根らしきものは一切生えていない。

この梅は30年ほど前に、月ヶ瀬へ梅見に行った時に求めたもので、
危うい時もあったが、乗り越えて今日に至っている。
愛着のある梅やけどしょうがないなぁ。。。

161113-2ヒヤシンスふと梅の足元を見るとヒヤシンスが咲いているではないか。
水耕の立派な鉢をEriちゃんからもろたけど、鉢で管理するのは難しい。
そこで花壇の地植えにした。
年々小さくなってるけど、今年は最小。5cmあるかないか。
これも今年限りやなぁ。。。

家の建て替えのために庭が極端に狭くなる。花壇もない予定。
しょうがないか。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

宅急便

161112明太子ネタに困っていたら福岡の明太子が届いた。
facebookで知らされていたとは言え、タイミングが良すぎて怖いくらい。
送ってくれたのは▲@福岡さん。
▲@福岡さんはフィジーで出会った旅友で、その後も石垣島の案内を
してくれたり、福岡へ行った際には手厚くもてなしてくれた。
関空での乗り継ぎ時間があるからと寿司を食べに行ったこともあった。
福岡へ持参した婚姻届を使(つこ)てくれたこともあった。

いつもいつも考えて何かしら送ってくれる。うちからはいつも水ナス。
考えんでええだけ楽してる。
明太子好きやから、何も考えんで明太子でええでぇ!

ありがとう!今夜早速いただきます。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

長生きするぞ!

大学の同窓会幹事から写真と一緒に近況などを印刷したものが送られてきた。
早っ!
学生時代こんなにまめやなかったはずの彼。仕事が彼を変えたんやろと話してた。

体育科は41人。4年間その41人で過ごしてた。
授業も学校行事もみな同じ。違っていたのはクラブだけ。
ほとんどの人が小・中・高・大と環境こそ違うけれど、学校へ就職した。
さまざまな人生を歩みながらも、会えばニックネームで呼び合える。

「オリンピック開催年ごとに集まろう」って約束も何のその、2年毎にやることになった。
次は琵琶湖周辺でやることになっている。

長生きせねば。。。

今日はこれから和歌山へ走ります。娘が遅番のための孫守りです。
写真はありません。悪しからず。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

同窓会

昨日は大学時代の同窓会。
総勢41人のうち、16人の参加があった。参加メンバーも固定されつつある。

161109-1北新地161109-2記念写真 梅田へ出るのも4年ぶり。
 田舎者には梅田は遠い。早く着いた。
 ←北新地を初探検。昼前で閑散や。
 会場は“うおまん”西梅田本店。
 みんなやってきたことは違うけど、
 一緒に歳を取っているのが楽しい。
 まだ頑張って働いている人、ボラン
 ティアで頑張っている人、私の様に
 ぶらぶらしている人。。。
たった4年やけど濃密な4年を過ごした仲間は、2人を除いてひと回りもふた周りも太っている。
臨海実習やスキー講習の思い出話など、近況報告や病気の話も面白かった。
あっという間に時間が過ぎ、次回幹事(留年)を決めて解散。

二次会はなんと“うめきたガーデン”。Mちゃんの鶴の一声で。

161109-3うめきたガーデン161109-41000円 入場料が1000円ってことで期待した
 が、期待外れのぼったくり。
 ←入ってすぐのエリア
 途中のCafeから撮った奥側→
 これだけで終わりぃ?
 話はまだまだあったから、良かった?

 ガーデンを出て、女子は女子会。
 男は三々五々に解散。
地下鉄で帰る途中、心斎橋で降りて1駅分だけ都会の空気を吸って帰りました。
梅田界隈の大きな変貌ぶりに驚き、ほんまに田舎もんになったと実感した1日でした。
でも楽しかったです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)