きのっぴぃの旅行記 ホーム »2017年07月
2017年07月の記事一覧

『ザ・マミー』  

ザ・マミー

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。その発掘に居合わせたアメリカ軍関係者の
ニック(トム・クルーズ)は、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らと共に調査のために
石棺をイギリスに運ぶ飛行機に乗り込む。だが、フライト中に思いも寄らぬアクシデントが起きて、
ニックをはじめとする軍関係者を乗せたまま輸送機はロンドン郊外に墜落し、石棺の所在もわからなく
なってしまう。

「愛・憎・呪い・死・復活・選ばれし者・神との契約」などまがまがしいエジプト物が結構好きで、
しかもトム・クルーズの映画とあって期待して見に行った。
死の神セトとの契約によって圧倒的な力を持つアマネットと闘うため、ニックが選んだ方法は?
非常に面白かったが、ラッセル・クロウのキャラクターがいまいちやった。
エジプトが出てくるのは、最初と最後のシーンだけ。

お勧め度 ★★★★☆~★★★★★(エジプト物が好きな度合いによる)


category: 映画の話

tb: --   cm: 0

進捗状況  

170728型枠温泉三昧の旅行から帰った7/28に家を見に行ったら→
外枠が組まれていて、鉄筋だらけ。
ベタ基礎と呼ばれる方法で、全面にコンクリートを流すそうな。
前とは違う方法なので興味津々。
内側の型枠は床部分にコンクリートを流したあと作るのか?

それにしても、背の高い家になりそうや。
道路面から70cmはありそう。。。

170730ベタ基礎今日7/30は日曜日で、工事も休み→
ベタ基礎のベタの部分にコンクリートが流し込まれている。
壁になる部分や、内側の型枠をこれから作るんやろな。

明後日は、エースホームと関電を交えて打ち合わせ。
というのは、電気の配線が隣の家を通っているため、
それを解消する方法を考えようというもの。
というのも、隣と家とを同じ業者が建てたため、そんな奇妙な
配線になってしもた。
今後のことを考えたら、そんな配線を解消しとくのが良いと。
はてさて、どうなりますか?


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

温泉三昧の旅2  

7/27thu

170727-01朝食170727-02展望風呂170727-03貸切風呂








朝食を8時に予約していたのに起きたのが5分前。えらいこっちゃとすぐに食事会場へ。
豪華な朝食(湯豆腐もあり)をいただいて、お腹もポンポコチー。
少し休憩したあと、朝風呂。地下の大浴場は掃除タイムで、仕方なく展望浴場へ。
この時間なら人はいないやろとカメラ持参。右の写真は貸切風呂。

170727-04荒湯地蔵170727-05荒湯170727-06夢千代像








チェックアウトしてから、最後のミッション荒湯で茹で卵を作る。卵3個の引換券付き。
10分ほどかかるので、夢千代像まで散策。
『夢千代日記』は見ていないが吉永小百合が像のモデル。どことなく似ている。

170727-07吉永小百合手形170727-08井づつや170727-09コーヒー








吉永小百合の手形もすぐ横に展示されている。
その他にも川沿いに芸能人やスポーツ選手の手形が多数展示されているので
見て回った。イルカの手形が小さかった。あれでギターをよく弾けるもんや。
写真中は荒湯から見た井づつや、右は井づつやの中庭。

170727-10生野銀山 帰る道すがら、どこへ行こうかで生野銀山に決定。
 着いて歩き出したとたん、T子が
 「私ここ来たことある。。。」
 公民館のバスツアーで来たそうな。
 GINZAN BOYSと銘打った人形が設置されていることが新しい。
 今年の7/26にデビューしたばかりで、60体のマネキンが時代も
 バラバラで1体々々に名前も付いている。
 そのうち38体を撮っているので、興味のある方は「続きを読む」で。 

170727-34吉川温泉 生野銀山を出た後は、そもそもの発端である『吉川温泉』へ。
 障害者手帳を見せて、600円のところが300円。本人のみ。
 内湯は大浴槽・源泉風呂・サウナ・水風呂があり、
 露天は露天滝風呂・瓶風呂がある。
 源泉風呂は33度と低かったが、そこはかとなく温かみを感じた。
 
 その後、ポン菓子を求めて道の駅とうじょうへ。
 山田錦のポン菓子は6~9月までは製造していないらしいが、
 美味しい桃(白鳳)を手に入れた。
ちちんぷいぷい』から始まったこの旅行、「行こう!」と決めてから1週間で行ったこの旅行、
楽しかったぁ!また行こ! 井づつや最高!
                                        おしまい

-- 続きを読む --

category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 0

温泉三昧の旅1  

170726-01こんだ薬師温泉 7/26 wed

 1週間前に『ちちんぷいぷい』を見ていて決まった旅。
 放映していた吉川(よかわ)温泉は27日に行くことにした。
 そのためにどこか? と探したのが『こんだ薬師温泉』 
 温泉の写真はHPででも見てもらうしかないが、浴槽が
 内湯として、大浴槽・中浴槽・源泉風呂・水風呂・サウナ。
 露天風呂が浴槽2ヶ所。
 源泉風呂が31度と低め。他の浴槽も低め設定。
大浴槽が41度と唯一40度オーバーで、あとは30度台。各浴槽に温度が表示されている。
入浴料1人700円のところ、身障者手帳でお連れさんも含めて1人300円。
ついでに昼食も『旬菜千味 さぎ草』 という館内のレストランでいただいた。
月替わりランチ(1500円)をいただいた。なかなか美味しかったがカメラ忘れ。。。

170726-02登り窯170726-03蜂の巣170726-04出入り口








温泉を出て、さてどこへ行こ? 行き当たりばったりの旅はこれが面白い。
温泉でもろたマップを見ると、今田は丹波焼の里(立杭焼を含む)。
最古の登り窯というのを見に行こう!
メインの通りから村中の狭い道に入らねばならないが、丁度向かいの店が休みで
駐車場も空いていた。
最古の登り窯と言っても明治28年とか。江戸時代や戦国時代ではないようやけど、
まだ現役であるように平成26年から2年かけて復興させたという。
左:下からの1枚   中:上からの1枚。煙穴は蜂の巣と呼ばれている   右:途中の出入り口

170726-05マグカップ170726-06植木鉢 駐車場に戻った時、涼んでいた
 おじいから声を掛けられた。
 「植木鉢は要らんか?」
 植木鉢は要らんけど、作品を
 見せてもろた。
 マグカップのええのがあった。
 2500円のところ大まけの2200円
 で購入。
 「うちの登り窯も見るか?」
写真はピンぼけで申し訳なかったが、立派な登り窯。見学を終えて帰ろうとすると
なんと植木鉢をくれた。気前のええこっちゃ。
気を良くして次の目標は『井づつや

170726-07料理1170726-08料理2170726-09料理3








170726-10荒湯 web予約特典で45分の貸切風呂(1000円)付き、さらに1000円の
 館内利用券付き←翌朝のコーヒーに使った。
 実質1泊2食付10000円で、料理も↑↑↑充分。
 少なかったら嫌やな、と但馬牛のステーキを追加で頼んでいたが、
 「要らんかったなぁ。。。」と反省。
 左:食前酒の梅酒、酢の物は蟹、前菜の三種盛り、刺身四種盛り
 中:但馬牛ステーキ(食べ終わり?)、サラダ、鮭と野菜の田楽、すき焼き
 右:天婦羅、鰻入り茶碗蒸し、ご飯の友、デザートのプリン

デザートは“白桃のゼリー寄せ”と献立には書かれていたが、桃が入荷しなかったとか。
食べ過ぎたので、食後の散歩に出たが店はみんな閉まっていた。
荒湯だけ見学して、早々に引き揚げた。
また、ゆっくり温泉を楽しんだことは言うまでもない。


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 2

マグカップ  

月曜日に『パイレーツオブカリビアン』の記事を書いたが、珍しいことがあった。
上映の途中で、画像が消え音声だけになった。
昔のフィルム映画の、公開から1ヶ月以上も遅れて上映していた尾崎の『みどり座』では
しょっちゅうあったことやけど、今のデジタル映画では珍しい。
一旦照明が灯り、画像が消えた少し前の画面から再スタートになったんやけど、お詫びで
鑑賞チケットをくれた。
孫達にやろう。。。ありがたいことに我々は1000円で見られる。
170725太郎窯孫達は1800円?(孫達も1000円やった8/1記)

何年前になるのかな?
△@福岡さんのお導きで、初めて石垣島へ行った時、『太朗窯』で
買(こ)うたマグカップ。
とても気に入ってて、それ以来ず~っとコーヒーを飲んでいた。
10年以上前にひびが入ったが、漏れることもなく何とか使い
続けられた。
最初のひびに向かって、斜めに新しいひびが入ってT子曰く
「マグカップな、この頃コーヒーが滲んでくんねん。。。」
で、廃棄することになったんで記念撮影。
長年使(つこ)たもんは愛着があって、寂しい。

今日・明日と温泉三昧してきます。
ので、明日はお休みをいただきます。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

着工!  

170724-1クラゲ昨日、映画に出かける前に「ちょっと見に行こか」と家に寄った。
それやったらお茶の差し入れ要るぞ、とファミリーマートに寄り
家に向かうと、水路に違和感を感じ、覗くとクラゲ→
海から約200m。
フグの稚魚が泳いでることがよくあり、去年はボラも見た。
そのことから、潮の加減はあるけれどここら辺りは汽水域や。
そやけど、クラゲは初めてでビックリ!


170724-2基礎の基礎家の方は、基礎の基礎。
地ならしから始め、午後3時頃には一部コンクリートも→
コンクリートを流している所は、新居の壁ができる部分。
これに型枠を組んで基礎を打って行くんやな。。。
シートの部分は、鉄筋を組んでのベタ基礎やな。
土地を削ることなく基礎を打ち出したから背が高くなる。
ちょっと想像できひん。
何はともあれ、工事は始まった。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

『パイレーツオブカリビアン』  

170724パイレーツオブカリビアン


 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした
父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。
そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。
その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)
の襲撃に遭い……。

エンドロールの後のワンシーン、続編を作る気満々のようや。もう止めて!
最初から漫画チックやったけど、益々その傾向が強くなってる。
面白かったけど、もう止め時やと思ったのは私ひとりではないはず。

お勧め度 ★★★★☆


category: 映画の話

tb: --   cm: 0

着工開始日決定!  

アメリカ西部を旅行している時に、家の地盤調査が終わっていた。170722ユンボ
その後、日数が経っていたので工事をいつ始めるんかな?
と思っていたら昨日電話。着工開始日のお知らせやった。
24日の月曜日から始めると言う。
地盤調査の結果は問題なく、ベタ基礎でOKやと言うとった。
家の前を通りかかったらユンボが1台搬入されていた。

今は更地になっているけど、基礎のために多少掘るんやろ。
8月中に棟上まで行くという話やけど、楽しみ!
エースホームの事務所の新築工事も目途が立ったんやろか?
大工さんが同じ人やと現場を見に行った時に聞いた。
挨拶もその時に済ませておいた。

何度か見に行ってるけど、エースホームの大工さんはみんないい人のよう。
もちろん腕がいいに越したことはないけど、人柄の方が大事やと思う。
そう思うのは私だけやろか?


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

ちょっと行こか  

毎日放送『ちちんぷいぷい』をよく見るが、中でも“ロザンの道案内しよっ!”というコーナーが好きや。
ザン菅ちゃんがブロークンイングリッシュを駆使して、道案内をするというもの。
あれだけブロークンでも通じるところが面白い。

昨日は“昔の人は偉かった”というコーナーがあり、山田錦で作るポン菓子を紹介しとった。
それに食いついたT子。
「ポン菓子懐かしいわぁ~!あれ食べたい」170721井づつや
「あれ食べたい」は「あれを食べに連れていけ!」と同意語。
もっとも、同時に紹介しとった吉川温泉に行きたいなと思ったので
渡りに船。

兵庫県の地図を見ながら、「折角やから他も。。。」と考え、
「湯村温泉なんかどうや?シニアプランで12000円で井づつや
泊まれんで。。。」
と持ちかけてみた。OKやった。
来週のお楽しみ!
『ぷいぷい』のHPを今日見ると、現在ポン菓子の販売はしていないそうや。
残念!


category: 旅行話

tb: --   cm: 2

侵入者  

昨日と同様、旅行記を書いている間にあったことをもうひとつ。

時差ボケが治らず、なかなか寝付けなかったある日、やっと眠くなって寝かけた時、
(眠りに入ったばかりで、眠りは浅かった。時刻は午前3時頃)
ベランダでカタンと物音がして、眠りから半分引き戻されてしもた。
UR賃貸住宅の1階やから、その気になれば泥棒さんも簡単に入って来れる。
寝ぼけた頭で考えていた。泥棒やったら嫌やなぁ。。。強盗に変わることもあるで。。。
音がしてから5分くらい経ったやろか、網戸がス~っと開けられる音がした。
これは起きなあかんと思って、網戸のほうを見た。
顔が見えるはずの高さには何もない。
えっ!誰もおれへん。。。網戸は開いてる。。。夢やない。。。
視線を下に移していくと、網戸とカーテンの間に何かかたまりが。。。
暗くて顔は見えなかったけど、1匹の猫が丸まっていた。
もちろん追い出したけど、この部屋で飼われてた猫かなぁ。
ペット禁止やから、飼うんやのうて飼うのと同様に可愛がってたんかなぁ。。。
野良は決して家には入って来んからなぁ。。。

写真は先日注文していた腕時計2本。今日届いた。170720腕時計
左の白いのは10気圧防水でシュノーケリングはOKという優れ物。
このシリーズのをT子が愛用しているというか、海外は必ずこれ。
理由を聞くと
「なくしても壊れてもええから気軽に持てるやろ、そやから」
その答に大きく頷くところがあった。1480円。
で、私もと思って注文したが、ベルトが短い。T子の物になってもた。
「やったー!ちょうど欲しかってん!」
右の黒いのは、8800円。ダイバー用でソーラー電池、電波時計でもある。
まだダイビングに未練あり?


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop