テンプレート

1001-1スポットテールバタフライフィッシュ

今日から『元カレよりニューカレ』のキャッチコピーに釣られて行った2010年のニューカレドニアの写真。
スポットテールバタフライフィッシュて今の今まで思てた。よう見るとアケボノチョウチョウウオやった。

本日よりテンプレートを変えました。
前のがすごく気に入ってたんやけど、PCの画面が大きくなるとそれに釣られて間延びして大きくなるし、
画面が小さくなるとハチャメチャになるしで、いつか変えなと諦めてたんやね。
テンプレートのHTMLやCSSを見ても、前の分はまったく判らない。何を書いてんねん!

当分これで行こうと思います。
これも気に入らんとこはあるけど、旅行記の写真の見せ方(間隔とか。。。)が良かったもんで。
横幅とかのカスタマイズも楽やったけど、色やパーツがもうひとつなんで、ちょっとその辺を勉強したら
変えるかもしれません。
右側の黒い縦線がカレンダーになってるので、プラグインのカレンダーを消しました。

これからもよろしくお願いします。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鉢の受け皿

190830鉢植え

昨日ふと思い出したことがある。
以前旅行中の植木の水遣りについて、受け皿を使うことにしたが、その記事に
「このアイデアいいですね。私も真似っこさせて頂きます。何日くらいならもちそうですか?」
とママ先生から質問されていた。
昨今の天気では水遣りもしなくていいが、香港へ行く前からセットしたまま。土が乾く事がない。

マレーシアの時も帰って来た時に、すべての受け皿に半分以上水が残っていたから大丈夫!
逆に根腐れの心配があるから、帰ってきたらすぐに受け皿を外す方がええかも。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

最終行程表

060730-06ハナミノカサゴ

『美しきピレネーハイキングと北スペイン・フランス8日間』の最終行程表が届いた。
すべて初めて訪れる町で嬉しい。T子はバルセロナに行ったことがあるが、他は初めて。
国としてもアンドラにも初訪問。詳しくはこちら→★★★

急いで旅行保険と駐車場の手配をしなければ。。。今日は和歌山デイ。香港話で盛り上がれるかな?

今日の1枚は、一切顔を見せてくれなかったハナミノカサゴ in Fiji


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

メロンケーキ

190826メロンケーキ

何故かマッサージ嬢のみきさんがT子にくれたメロンケーキ。
下のメロン部分にゼリーが入っているため、切る事はできずスプーンで食べるように指定されている。
旅行した時など、ほんのたまにお土産を渡すことがあるが、これはそのお返しか?

マッサージは肩から背中が張っているので、そこを中心にお願いしたが、麻痺の残る右腕がとっても
気持ち良かった。使(つこ)てない腕やのに、なんで張る?

今日は雨なので買い物に出動。ついでにランチして今に至っております。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

朝夕に

060730-15コガネヤッコ

黄色が目立つコガネヤッコ。5cmくらいの小さな奴です。

朝夕に少し涼しさを感じるようになってきた。
昨日一昨日と『泉州 光と音の夢花火2019』があって、8時から9時の間に打ち上げ花火。
自宅前から見えました。
低い花火は見えませんが、中程度の高さの花火は見えて、T子と「これで十分やなぁ。。。」

今日は月一のマッサージデイ。癒されてきま~す。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

香る港の旅3

第3日目(8/21)最終日 ホテル→九龍(カオルーン)→香港空港→関空→香港空港

ホテルのチェックアウトが12時30分やと聞いて、予定を変える。
当初の予定では、ホテルをチェックアウトしたあとで九龍駅で航空会社にチェックインしてから朝食を摂る。
ところが、12時30分まで部屋を使えるなら、汗をかいてもシャワーを使えると思い、飛行機の時間を考え
12時頃にチェックアウトするのがいいということになった。

190821-01洪利粥店190821-02ピータン粥190821-03鮑粥








190821-04ワンタン190821-05揚げパン190821-06伝票








朝食は念願の粥店。
ホテルから10数分歩いて行ったのはネットで調べた評判の『洪利粥店(Hung Lee Restaurant)』
私は皮蛋痩肉粥(ピータンと豚肉)、T子と2号は鮑片粥、娘と1号は鮮蝦雲吞麺(エビのワンタン麺)
それとみんなで1皿の油条(揚げパン)。どれも美味しくて満足!
右下は伝票やけど、金額だけ書いてある。90はワンタン麺×2、30はピータン粥、68は鮑粥×2、13は油条。
アワビは偽もんやろなぁHK$34の値段で本物の筈がない。でも生姜が効いてて美味!

190821-07海天堂190821-08亀ゼリー190821-092階建てバス








帰りはゆっくり歩いてホテルまでの道のりや風景を楽しみながら。。。
娘が突然1軒の店に入って何かを買(こ)うてきた。聞くと亀ゼリーやとか。漢方の味がした。

スーツケースが閉まらん事件

12時にフロントで、と待ち合わせ時間を決め荷物整理。我々が終わって間もなく娘から電話。
「トランクが閉まらへんようになったぁ!」
我々が使(つこ)てた20年以上前の代物。ついに壊れたか。。。T子はフロントへガムテープを借りに。
私はとりあえず娘の部屋へ。何のことはないナンバー合わせの3桁の数字が合っていないだけやった。
去年も一昨年も孫達はこのスーツケースで来てたぞ。扱い方を教えたんちゃう?

ひと騒動のあと、タクシーに分乗して九龍駅まで行く。HK$50~70と聞いていたが、HK$35で済んだ。
娘はHK$50ほどかかったという。スーツケースを我々の分も積んだからや。スーツケースは別料金。

インタウンチェックイン

190821-10インタウンチェクイン190821-11カウンター190821-12出口








九龍駅に着いて、左の看板とANAのカウンターを探す。
いろんな航空会社のカウンターがあるが、このエリアに入るにはエアポートエクスプレスのチケットが必要。
入ったらパスポートをカウンターに見せてチェックインする。
空港の混んでいるチェックインカウンターに並ぶよりも、ここでチェックインする方がいい。スーツケースも
ここで預けて、関空で受け取れる。早く身軽になれるのが嬉しい。

空港に着いて、一番にすることはオクトパスカードの払い戻し。
カードを出して「ペイ・バック」で5分もかからず払い戻しが終わる。手数料としてHK$9が引かれる。
MTRに乗るたびに自動的に割引があるし、小銭を持つ必要がないし便利やった。

孫達がチャーハンを食べたいというので、オクトパスカードのカウンターからほど近い店に入り、食べた。
このチャーハンがまたパラッパラで美味しかったが、量が多過ぎて残してしもた。
孫達は頑張って完食。

手荷物検査場へ行く時に、ANAのカウンターを見たら客は誰もいなかった。またがらがらやなぁ。。。

帰りの飛行機は定刻に出発。T子に
「定刻に帰ったら、やるつもりやったのをやる?」
了解を得て、関空に定刻に着いたので『ころころ亭』に電話を入れたのでありました。
                                         (おしまい)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

香る港の旅2

第2日目(8/20) 70前の爺さんのディズニーデビュー

190820-01ハーバーサイド190820-02箱蜜も190820-03エントランスから








朝はハーバーサイドのレストランでビュッフェ。なかなか美味しかったが、コーヒーが決定的に不味かった。
外国のホテルでコーヒーの出来が悪いのは何でやろ。。。
右はホテルのエントランス横から。右の方にビクトリアピークも写っている。

190820-04CMは向こうの壁190820-05吊り革190820-06ミッキー窓








ホテルから一番近い尖東からMTR(Mass Transit Railway)に乗り込み、南昌・欣澳で乗り換えディズニーへ。
MTRの車内の吊り革は真ん中にある。一駅だけの迪士尼(ディズニー)線はミッキー列車が走る。

190820-07ミッキー吊り革190820-08ミニーオブジェ190820-09到着








迪士尼線は吊り革もミッキー。社内にも種々のオブジェがある。到着!

190820-10改札口190820-11アーチ190820-12アプローチ








改札を抜けるとすぐにディズニーランドのアーチ。アプローチがやたらと長い。

190820-13波乗りミッキー190820-14入口190820-15園内列車駅








ミッキーが波乗りをしている噴水を右に取ればやっと入口が見える。
「入場券を買うだけでも時間がかかるんやから。。。」と娘に脅されたが、そんな様子はない。
まぁ前売りで買(こ)うて安かったからええか。。。
電子チケットですんなり入場できて(8/22の記事)、またミッキーのお出迎え。
しばらくディズニーランドの写真をお楽しみください。

190820-16売店涼し190820-17190820-18まさかの工事中








190820-19モアナ190820-20アーチ190820-21自販機








190820-22ジャングルリバークルーズ190820-23ビッググリズリーマウンテン190820-24BGMコース








190820-25ミスティックマナー190820-26190820-27トイレ








190820-28リトルワールド190820-29190820-30








190820-31190820-32アイス190820-33からくり人形








190820-34モアナ190820-35スタバ190820-36日も暮れて








190820-37謝謝光臨190820-38ディズニー駅190820-39








最初にジャングルクルーズというアトラクションに参加して、その次にビッググリズリーマウンテンに乗った。
東京ディズニーでいうところのビッグサンダーマウンテンか。所謂ジェットコースター。
「お父さん、ジェットコースターって何年振り?」
「お前らが小さい頃みさき公園で乗って以来やから、40年近いかなぁ。。。」

パイパーマウンテンというジェットコースターで初めて10分ほど待った。東京ではスペースマウンテン?
娘や孫達の言う通り、進んで乗って写真を撮って。。。暑い!蒸し暑い!
眠れる森の美女城(東京のシンデレラ城)はまさかのリニューアル工事中やった。
リトルワールドは涼しいし、ゆっくりしてるのでもう1回乗って、昼寝でもしたかった。却下された。
そのかわりに、アイスクリームを奢ってくれた。アイスクリームを食べていると3時のからくり人形が出てきた。
スターウォーズのところでチューバッカと写真を撮ったのが一番の思い出かな?
3日間雷雨の予報やったけど、結局雨には一度も合わず、儲けた感じ。
娘達3人は土産を見るというので、分れてスターバックスでコーヒーブレイク。
ディズニーにはビールがなさそうやった。そんなとこへは二度と行かへんぞ!

190820-39旺角(モンコック)190820-40女人街190820-41貴川風味館








帰りはまた二度の乗り換えで旺角(モンコック)まで出た。
朝ご飯から何も食べてないからお腹が空いて、まずは食事。メインの通りから1・2本外れて探した。
行列のできている店がある。旨いに違いない。その店に並ぶことにした。近くに吉野家もあった。
注文を聞かれて、写真を見ながら注文し最後にビールを注文したらないという。
「なんてこった!!」(小峠風に)
近くのセブンイレブンで売っているが、持ち込みはダメだと。
仕方なくセブンイレブンで1本買(こ)うて外で飲み、飲み終わってから店へ戻ったが、ビールがぬるい!

あと5ヶ月で70歳を迎えようという爺さんのディズニーデビューは、ビールに見放されたほろ苦い1日と
なりました。
                                         つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

香る港の旅1

190820-10

第1日目(8/19) 関空→香港空港→九龍(カオルーン)

関空→香港への飛行機はガラガラで、1/3ほどの乗客。定時より40分遅れの出発となった。

空港から市内へのアクセスをどうしようかと考えた時、バスでは渋滞があり1時間ほどかかる。
それに加えてデモにぶつかりでもしたら、もっと時間がかかるのでエアポートエクスプレスにした。
バスならHK$33で行けるが、エアポートエクスプレスはHK$105とおよそ3倍やけど、ホテルのある
九龍駅まで22分。詳しくはこちら→★★★
昔は九龍地区に空港があったなぁ。。。ようこんな狭いとこに。。。

オクトパスカードを購入、チャージの仕方が判らんので、あとでコンビニでするとして電車に乗る。

190820-01エアポートエクスプレス190820-02190820-03足場はまだ








(左)エアポートエクスプレス車内   (中)通り   (右)今も足場は竹を組む

エアポートエクスプレスから降りようとして、電子チケットを当てたが機械が反応しない。係の人に
「画面を明るくして」と言われて、1号に操作してもらい無事に改札を通過できた。1号はスマホの師匠。
空港には改札がない。ある意味では便利なシステムや。
香港エアポートエクスプレス専用シャトルバスは、九龍駅・香港駅の周辺のホテルを巡回する無料の
巡回送迎サービスで、1番近いのはペニンシュラカオルーンホテル。そこで降りてガ~ラガ~ラ信号を
待ったり、10分ほどでインターコンチネンタル香港のフロントに着いてチェックイン。

190820-04出前一丁190820-05点心専門店190820-061号を撮る2号








(左)出前一丁と書いてたので   (中)奥の点心専門店で   (右)1号を撮る2号

少し休憩したあと、街歩き。
娘がぺニンシュラで友達の土産を買いたいと言うから付き合って、店の前にいた店員さんと目が合(お)うて
飛び込んだのは奥側の小さい点心専門店。地下に下りると結構広い。いろいろ注文してシェアして食べる。
よく階段を下りて注文した料理を運んでる。上の店と提携?それとも同経営?
メニューの中に出前一丁の文字が入ったメニューを面白がって注文。麺はほんまの出前一丁やった。

190820-07石のオブジェ190820-08自動図書190820-09時計台








(左)石のオブジェ   (中)自動図書貸出機   (右)時計塔

ビクトリアピークから夜景を楽しむというオプショナルをキャンセルしたし、当日でも予約できるというのも
あったが、ビクトリアピークからは視界が狭まるということで、フリープランで。
と言ってもノープランではなく、スターフェリーから夜景を楽しもうということになり、フェリー乗り場へ。

190820-11190820-12香港島から190820-13スターフェリー








190820-14
 今日の1枚もこのフェリーから撮った写真。
 上左と2枚が香港島の夜景で上中が九龍地区の夜景。
 上右は乗ったフェリー。フェリーと言っても車は運ばない。
 大人2.7HK$で、シニア(65歳以上)は無料。
 オクトパスカードが使える。シニアはきっちり「0」と表示される。
 オプショナルツアーで行くと最低でも5000円以上かかる。
 ビクトリアピークのように両岸を同時には見られないけど、
 孫達が喜んでくれたので良しとするか。

ゆっくり楽しんだあとはホテルへ戻り、ウエルカムドリンクを頂きながら翌日の作戦会議。 
翌日はディズニーの予定。「朝はホテルで食べて出かけよう!」というのがT子と娘の案。
「朝は粥にしたい!」というのが私の案。450円というリーズナブルな粥案が4000円以上する
ホテルビュッフェに負けるとは。。。
国内旅行で朝ご飯は大抵付いているが、たまにホテルなんか泊まったら付いていないことがある。
そんな時は、スタバやドトールで済ませるくせに。。。ぁ~あ。。。
                                        つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ただいま~!

190822ディズニーバウチャー

香港から昨夜帰ってきました。    ↑↑↑ ディズニーランドのバウチャー ↑↑↑
KKday』という会社を利用しましたが、ディズニーランドのチケットにエアポートエクスプレスのチケット、
キャンセルしたけどビクトリアピークへ行くツアー。何の問題もなく利用できました。
公式サイトでの購入より安く買えるのが良かったのですが、エアポートエクスプレスのチケットで
インタウンチェックインが出来るというのも「進んでる~!」と思いました。
また空港で購入したオクトパスカードも公共交通機関(地下鉄・バス・フェリー)やコンビニで利用できる
利便性がありました。
一方、レストランやタクシーではキャッシュオンリーで「遅れてる~!」と思ってしまいましたが。。。

ディズニーランドのチケットは7516円(公式サイトでは9585円)ですが、右の2枚はシニア用で1357円と
何ともシニアに優しい設定です。公式サイトでも1500円です。

そんなこんなの旅行記を明日から書きます。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

明日出発!

060730-43ミスジチョウチョウウオ

香港へ明日出発です。
相変わらず飛行機も遅れがちで、天気予報も悪いです。仕方ありません。
T子の古希を祝う旅行のはずが、あれよあれよという間に香港へ行くことになり。。。
その後にデモが起こり、今もデモが続いてる。何ならデモに参加してこようかと。

そんな訳で、3日間のお休みを頂きます。今日の1枚は、ミスジチョウチョウウオ in Fiji です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)