黒部峡谷トロッコ2

191112-01ももクロ 第1日目(11/11) 難波→富山→高岡→宇奈月温泉

 宿を出て、余分な荷物はバスに入れ徒歩でトロッコ列車の駅まで。
 ←トロッコ列車のスタンプ
  宇奈月の文字はももクロが書いたとか。千代菊さんへのお土産。

 列車は予約済みで結構混んでいた。
 1列3人掛けのところを2人で。ラッキー!
 それでは、一緒に景色をお楽しみください。

191112-02191112-03191112-04









191112-05191112-06191112-07









191112-08191112-09191112-10









191112-11191112-12191112-13









191112-14191112-15191112-16









191112-17191112-18191112-19









191112-20191112-21191112-22









191112-23191112-24191112-25








紅葉よりも黄葉。千畳敷カールと雰囲気は丸で違うが黄葉という点では同じ。
途中ダムや発電所があり、新柳河原発電所(2段左)などは西洋の城かと思う作りで遊び心を感じる。
鐘釣駅で降りて、45分ほどのフリータイム。5段中からが7段左まで。
万年雪展望台に行き、見ると小っちゃい万年雪の塊で、写真を撮る気も起らんかった。
更に進んで、河原露天風呂は河原へ降りることなく上から覗いただけ。
駅に戻って、如来三尊を見に行った。(6段中=釈迦如来・大日如来・弥陀如来)
階段を20段ほど登った所にあり、振り返ったら絶景(6段右)が待っていた。
駅員さんが皆親切で、積極的に写真を撮ってくれる。

その後、地ビールの試飲ができる宇奈月ビールに立ち寄り帰りの途についた。

191112-26イルミネーション191112-27キン肉ラピート 新大阪―梅田―難波の順に
 降りて、バスは天王寺まで。
 御堂筋はイルミネーションの
 灯りが点いていてラッキー!

 難波について『鼎泰豊
 
 最後の最後で、キン肉マンの
 ラピートを見たので1枚。

11月旅はこうして終わりましたが、バスツアーは効率はええけどやっぱり好かん!
効率が悪くても行きたい所をじっくり訪れる方がええ。気ままな旅の良さを再確認できた旅でした。
                            (おしまい)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)