アフリカ南部5

190223-05ライオンの頭

第6日目(2/23) テーブルマウンテン→ステレンボッシュワイナリー→カーステンボッシュ植物園→
          ボカーブ地区→ウォータフロント→夜景


テーブルマウンテン
ロープウエイの乗り場に着いた時には一面のガスで、ガッカリもんやったけど、800mを越えた頃
思わず歓声が上がるほど晴れていた。ガスと思っていたのが雲海やった。

190223-01ロープウエイ190223-02模型190223-03








190223-04190223-06190223-07








190223-08ダシー190223-09テーブルマウンテンポスト190223-10壁登り







上段中:ロープウエイを降りたところにあるテーブルマウンテンの模型。集合場所。
今日の1枚、“ライオンの頭”は模型の右下。ライオンが寝そべっている?そんな風には見えん。
下段左:ダシーやとガイドのスヌーキーさんが教えてくれた。

ステレンボッシュワイナリー

190223-11ステレンボッシュワイナリー190223-12190223-13チーズ








190223-14190223-15190223-16レストラン入口で







上段3枚はワイナリーの試飲場。5杯も試飲できた。‘あて’にチーズを買い同じテーブルの皆さんに
振る舞った。チーズは3種類あったが、どれも旨かった!
下段3枚は隣接のレストランでのランチ。見送りに来てくれた店員さんを1ショット。

カーステンボッシュ植物園

190223-17カーステンボッシュ植物園190223-18190223-19







時期が悪かったのか花はあまり咲いてなかった。。。
テーブルマウンテンの南斜面にある植物園で、世界遺産の中にある唯一の植物園。
「続きを読む」に花の写真などを置いてますので、興味のある方はどうぞ。

ボカーブ地区

190223-20ボカーブ地区190223-21190223-22アート?







ガイドさんが「カメラだけ持って降りてください!」って。貴重品は置いとくの?
「バスの中の方が安全ですから」危険な地区か。
カラフルな家並みは、「昔この辺りは番地がなかったので、色を塗って区別していた」そうな。
街角で青年がアートらしい作品を売っていた。材料は全部拾ったものらしい。

ウォータフロント

190223-23ウォータフロント190223-24190223-25ペイント








190223-26夜景 
 上左:ウオーターフロント入口   
 上右:顔ペイントしている子がいたので断ってから
 ウォータフロントにはスーパーもあり、皆さんばらまき用の土産を。
 私らはばらまくこともないので、ず~~~っとウインドウショッピング。
 キリンの首だけの置物がおよそ2000円。その値段では要らんなぁ。。。
 イタリアンの夕食をいただいてから再びロープウエイ乗り場へ。

 ←ケープタウンの夜景

盛り沢山な1日やった。

190223-27190223-28190223-29








190223-30190223-31190223-32








190223-33190223-34190223-35








190223-36190223-37190223-38








190223-39190223-40190223-41








190223-42190223-43190223-44








190223-45190223-46190223-47








190223-48190223-49190223-50









(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)