34年ぶり

190316鼓月の菓子年賀状に電話番号とメールアドレスを書いていたので、連絡を取って
卒業以来初めて会った卒業生。
実は伏線として、高校時代に撮った2ショット写真を暑中見舞いで
送っていた。きっとリアクションがあるやろと思って。。。
まんまとそれに乗ってくれた訳やけど、彼女は特別な存在。
もし出会った時、独身であったら間違いなくプロポーズしていた。
残念ながら独身ではなかったし、子供も2人いた。
容貌(顔・スタイル)も気立ても、どストライクで、彼女も私を慕って
くれた。ただし、教師としてであるが。。。

34年ぶりとは思えないほど、すぐ打ち解けての飲み会になった。
彼女から
「これ憶えてます?」
と見せられたのは木彫りのお守り。
一目で私が彫った物やと判ったが、それを渡したシーンが思い出せない。
卒業時に受験に失敗した彼女に渡した物らしい。
「何かあるごとにこれを見て頑張ってきたんです。憶えてないなんて。。。」

来年古稀を迎えるのを契機に何人かの気になってる子とデートする予定。
最後のデートという設定で。
彼女とは半年後にもデートすることが決まっているが、今まで連絡しなかった
ことが悔やまれる。
生きている限り誘うことにした。
今日の写真は、彼女の手土産。鼓月の千寿せんべい。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

にゃはぁ〜、良いですにゃぁ〜
教師職ならではの思い出いろいろ......

拙猫も数年母校で教壇に立ってました関係上
毎年入れ替わる学生たちと様々な思い出を作る事ができました。
現在であればコンプライアンス違反と非難されるよぉな事も
大らかな目で見られてた時代が懐かしいです。

彼女、今頃どぉしてるかにゃぁ〜?
野良猫さん、こんにちは
いや~野良猫さんも教職経験有りでしたか。
私は教職経験しかありませんもんで。。。

色んな生徒がいますもんね~
今の時代なら務まってなかったかと思います。
勤務先が変わっただけでやり方もコロッと変わるし。
やり方が変わっても自分の本質まで変えることなく
貫いて終えることができました。

よくブログに登場していた子達はどうしているか
判っているので、そうでない子達と会いたいと思います。

野良猫さん、彼女に連絡してみたらw

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)