マイレージ青森5

190531-01無事カエル第5日目(5/31)

朝、風呂へ入ろうと行くと舞台の前に人だかり。
どうやらラジオ体操が始まる様子。ラジオ体操第一津軽弁バージョン。
T子に付き合わされた。やっぱり腕が伸びない。。。

チェックアウトで勘定を済ませると、勘定書きの封筒に折り紙ガエル。
ピョントルさんなら泣いて喜んだやろか?
写真を撮るまではこのカエルも無事やったのに。。。

190531-02池は工事中190531-03南部曲家190531-04散歩道








チェックアウトしてから青森屋公園の散策。工事中でかなり興ざめ。
30分程度で1周。南部曲屋(中)もあったが誰もおらんかったから見学できず。残念!

190531-05囲炉裏ラウンジ190531-06馬車190531-07お見送り








囲炉裏ラウンジ(左)はお茶やコーヒーを無料で飲める。足腰の弱い人用?馬車(中)もあった。
帰る客に旗を振るフロントスタッフ(右)。旗を振るって礼文島以外でもあるんやな。

車をまず走らせたのは、近くの三沢駅前郵便局。前日に最後のパルラーをした郵便局。
「またお越しくださいって言われたわぁ~!こんなん初めて」
とT子が言っていたので、
「ほんなら洒落で行かな。。。」

190531-08青函連絡船We have no plan.の我々は、『ねぶたの家ワ・ラッセ』を漠然と目指し、
途中に郵便局があれば寄り、3年前にねぶた祭りを見ているので期待せず
五所川原の立佞武多を見ているので、迫力では。。。

『ワ・ラッセ』の駐車場に着いて最初に目にしたのは青函連絡船。
40年くらい前に子供連れて行ったでなぁ。。。
と、遠い昔の旅行に思いを馳せていたけど、思いをなんぼ馳せても若い頃
には戻れるはずもなく(泣)

ねぶたの家ワ・ラッセ

190531-09ワ・ラッセ190531-10190531-11








190531-12190531-13190531-14








190531-15190531-16190531-17竹のネブタ








思っていた通り、五所川原の立佞武多を見たあとで、しかも3年前にねぶた祭を見学したから迫力負けやな。。。
最後の1枚は骨組みが竹やという貴重なもの。滞在わずか20分。

190531-18 743.5km190531-19ミニオンズ
 一旦空港まで行ったものの
 ガソリンを入れるために引き
 返すというアクシデントが
 あったけど743.5kmの旅が
 無事終了しました。

 伊丹でミニオンズの飛行機→


大間の近くにあった奥戸(おこっぺ)郵便局や、尻屋崎近くの尻労(しっかり)郵便局の名前から
昔はアイヌ民族の生活圏やったんやなぁ。。。と判った有意義な旅となりました。
                              おしまい。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)