ピレネーを歩く1

第1日目(9/7)移動日 関空→香港→バルセロナ

190907-01関空ラウンジ 190907-02同型機 190907-03香港ラウンジ受付








左:関空ラウンジ   中:乗ったのと同型機   右:香港ラウンジ受付

190907-04第1室 190907-05第2室 190907-06バーカウンター








左:香港ラウンジの最初の部屋   中:2番目の部屋   右:2番目の部屋にはバーカウンターがある

190907-07香港ビール 190907-08第3室 190907-09第4室








左:香港ビール   中:3番目の部屋は中華コーナー   右:4番目の部屋

190907-10第5室 190907-11搭乗案内 190907-12ビジネス








左:5番目の部屋   中:搭乗案内漢字バージョン   右:香港→バルセロナのビジネス

集合が15時20分やったんで、シャワーを浴びて3時前に家を出る。
車を預けに行ってる間にT子が受付を済ませるのはいつものパターン。
違っていたのは、T子が済むと添乗員がいなくなった。つまり最後やった。
今回は娘や息子に孫達と土産を買う予定がないためラウンジに直行。

「週末やし、まだデモやってんのかなぁ。。。」
と、香港に思いを馳せながら機内映画で「アラジン」を観た。

香港のラウンジは食べ物も飲み物もすごく充実していた。
中華コーナーの麺にハマってしもた。

家を出てから約24時間後にバルセロナに着いたが、その後の事は明日。
珍しく飛行機の中で眠れた。初めての事やった。
ヨーロッパ・アメリカなど遠い所はビジネス、東南アジア・ハワイなどはエコノミー。
10年前に脳梗塞を患って以来、T子がそうしてくれている。
今回参加の12人中10人がビジネスクラスやった。
                              つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)