ピレネーを歩く4

190910-00カヴァルニー圏谷

今日の1枚は、カヴァルニー圏谷のパノラマ写真。

第4日目(9/10) ルルド→カヴァルニーハイキング→ルルド

午前中雨の予報。覚悟して出発したが、幸い雨には合わず。が、写真は暗いものばかり。。。

190910-01歩き出し190910-02雲厚し190910-03どっちへ?








左:いざ出発   中:カヴァルニー圏谷は雲の中   右:あれあれコースが違うぞ?

190910-04コンポステーラに通じる190910-05本来のコース190910-06めげる








左:コンポステーラへの道標   中:元のコースへ戻って  右:暗い、いつ降っても不思議ではない

190910-07右を歩いたり190910-08左を歩いたり190910-09糞に注意








左・中:川を挟んで右へ行ったり左へ行ったり   右:馬の注意

190910-10サフラン190910-11花々190910-12トリカブト








左:サフラン   中:リンゴ(小っちゃ)・花・花・花   右:トリカブト(黄色もあるんや)

190910-13趣ある石橋190910-14まだ厚し190910-15石を積む








左:趣のある石橋   中:少し明るくなってきた   右:いっちょ噛みのT子

190910-16牛模様の馬190910-17振り返ると青空も190910-18初冠雪








左:牛模様の馬たち   中:振り返ると青空が見える   右:前日に初冠雪があった

190910-19ちょいと上がった190910-20カヴァルニー圏谷190910-21エーデルワイス








左:ホテル近くで雲が少し上がる   中:雲が最高に上がった   右:エーデルワイス

190910-22滝へ190910-23岩に登って190910-24カヴァルニー滝413m








左:さらに滝の近くを目指す   中:岩の上にエーデルワイスの群生   右:カヴァルニーの滝

190910-25滝を受ける190910-26引き返す190910-27ドン・キホーテ








左:滝を受ける   中:今日の1枚にしたかった1枚   右:ドン・キホーテ

「もっと光を」と叫びたくなる天気で、写真的には恵まれなかったけどハイキング的には恵まれた。
一応のゴールはホテルのちょっと上の芝生の広場。
そこでランチボックスを開けて、サンドイッチやバナナなどの果物・クッキーなど食べる。
希望者だけさらに20分ほど滝に近付く。6人だけやった。
ガイドのピーターさんはロッククライミングもするそうで、滝の上にも登ったことがあるそうや。
カヴァルニーの滝は滝壺がなく、浸み込むのと流れるので終わるらしい。
同じ道を下って行ったが、のんびりと和気あいあいと、雨の降らなかった幸運を喜んだ。
 
郵便組織のマリア像190910-29ルルド190910-30マリア像の団体








ルルドの2泊目は自由食やったけど、添乗員の嶌さんがベトナム料理の店に行くということで、
ご一緒させてもらうことにしたけど、集合時刻にちょっと遅れて姿が見えなかった。
1時間ほど探したがベトナム料理の店が見つからず、通りがかりの店へ入ったが、美味しいとは
言えなかった。残念なことやった。
2晩続けてローソク行列を見たのはラッキー?
                              つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)