信州ドライブ旅行3

191003-00宝剣岳&剣ケ池

第3日目(10/3) 千畳敷カール→赤そばの里→高遠城址→マルスウイスキー

朝一で朝食(ビュッフェ)をいただき、菅の台バスセンターまで送ってもらう。
ホテル前のバス停からは乗れないこともあるので、確実に乗れるようバスセンターまで。
運転手さんが途中で車を停め、「お山は晴れております!」とバックを指し示してくれた。
バスセンターまでは2分くらい。歩いても10分くらい。
バス+ロープウエイの券は往復で4200円。障害者は1級でないと介助者割引がなく、
2人合わせて6300円になった。

191003-01日本最高所駅191003-02駅を出ると191003-03駒ヶ岳神社








左:ロープウエイの最高所駅の看板   中:駅を出た景色   右:信州駒ヶ岳神社

191003-04チングルマ191003-05191003-06南アルプス








左:チングルマの群生   右:南アルプスの山々

191003-07191003-08分かれ道191003-09イワツメクサ








左:宝剣岳2931m(中央)   中:登山道とハイキングコースの分岐   右:イワツメクサ

191003-10枯れたコバイケイソウ191003-11191003-12








左:立ち枯れのコバイケイソウ   中・右:剣ケ池からの景色(今日の1枚も)

191003-13富士山191003-14191003-15なんたら滝








左:富士山   右:中御所38滝の一部

191003-16

バスとロープウエイで45分近くかかり、上で2時間ほど遊んでもホテルに帰ったのはまだ午前中やった。
昼ご飯と午後の観光をフロントの人に相談したら、昼食にはソースかつ丼と蕎麦を勧めてくれた。
その両方を食べたいと言ったら、2軒の店を紹介された。
最後に紹介された店はホテルの直営やと言うので、行くことにした。

191003-17ざるそば191003-18ソースかつ丼191003-19東右衛門








左:ざる蕎麦(大盛り)   中:ソースかつ丼   右:東右衛門全景(足湯もある)

191003-20赤蕎そばの里191003-21191003-22サフラン








左・中:赤そばの里(フロントで教えてもろた)   右:赤そばの里で咲いていたサフラン   

191003-23蒸留釜191003-24マルス蒸溜所191003-25試飲








マルスウイスキー南信州ビールの醸造所はホテルから歩いて15分ほどの所にある。
実はロープウエイの上の駅で、限定販売のウイスキーを1本買(こ)うた。「宝剣」というラベルを貼って。
これがここのウイスキーやった。ちょっと失敗したかな?
昨夜飲んだ“静エール”もここのゴールデンエールのラベル貼り替えやった。
記念に2本買(こ)うた。

191003-26遊歩道191003-27橋でUターン191003-28ソース製造元








ホテルに帰り着いて、部屋には戻らず付近を散歩することにした。
川沿いに歩いて、吊り橋が有る所で町中に入って戻った。
マルスウイスキーは吊り橋を渡って、5分ほど下流に下った所にある。

桜の高遠城址も行ったが、あまりにも駐車場が多い。これは桜を見に来たらえらい目に遭いそう。
て事で、高遠の写真は1枚もなし。
ホテルのドリンクメニューにあった“中川村のたま子”の謎が解けるのは明日。
                                      つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)