せっかくグルメ旅in鹿児島3

191218-01顔出し一杯第3日目(12/16) 鹿児島→曾木の滝→霧島神宮→帰阪

Oh~!みすていく!!
ネット決済してたために宿泊補助券が使えなかったぁ。
過去にも同じことをしてしもた事があるのにぃ。。。
「あの滝が見た~い!」と発言したT子は滝の名前を憶えてない。
フロントで聞いて判った。‘東洋のナイアガラ’という曾木の滝やった。
  桜島SAにずらりと並ぶ顔出しパネル→
曾木の滝

191218-02191218-03191218-04









191218-05191218-06191218-07









191218-08ナイアガラは見たことがないので言うてはいかんのかなぁ。。。
でも敢えて言いたい。
これは決してナイアガラではない! 
無理矢理こじつけて、最後の写真がナイアガラ的?
しかし、これは人工的な取水施設であって高さも1m前後。
ええ景観やから‘東洋のナイアガラ’と言わんでもええのに。

曽木発電所遺構があるというから見に行った。
水草か?表面を覆っているがその下は水らしい。

191218-09霧島神宮

T子が霧島神宮に行ったことがないと言うので、予定していた。
私も40年ぶりですっかり忘れている。と言うより興味がなかった。
修学旅行の付き添いで、生徒の安全の方に興味があった。
  昼ご飯を食べた道の駅から高千穂峰を望む→

霧島神宮で見せたい物が記憶の中にひとつだけあった。
四角い竹や。それがあったことだけ憶えている。

191218-10霧島神宮191218-11191218-12正面









左:参の鳥居(この横に駐車場)   中:社殿遠景   右:本殿は一番奥

191218-13191218-14菊の御紋191218-15









左:拝殿や本殿は見えない   中:菊の御紋が。。。   右:彫り物(ここだけ)

191218-16191218-17紅葉191218-18新婚旅行









191218-19左:見せたかった竹   右:龍馬とおりょうの看板

巫女さんに聞いて竹の場所が判った。
竹はシホウチクというらしいが、これでは笹やがな。。。
40年前はもっと立派やったのに。。。
でも触るとやっぱり四角い茎やった。龍馬も触ったやろか?

その後、レンタカーを返す前にスカイレンタカーの前にある
お茶屋さんで霧島茶の試飲をして、2袋購入。
鹿児島空港に着いた時から「3年連続日本1」という看板に
T子が気になっていたそうで、時間もあった。

空港でもシロクマを食べた。本家より豪華でリーズナブル。
しかし、氷の旨さは本家に叶わない。

大阪に着いて、いつもの如く『鼎泰豊(ディンタイフォン)』で夕食後、帰ったとさ。
TV番組に乗っかって行ったこの旅もなかなかに楽しい旅になりました。
                                  (おしまい)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)