きのっぴぃの旅行記 ホーム » 大きい旅行 »もう一度イタリア2

もう一度イタリア2  

160518-01ファッションの街第2日目(5/18) ミラノ~ジェノバ

ミラノはファッションの街ということで、こんなオブジェが。
針にカラフルな糸が通されている。
少しバスが動くと、玉結びもされていた。

こんなお洒落な町で本田はサッカーをしてるんやな、と
全然関係のないことを思っていた。

160518-02遠足160518-03大人の遠足 ← 遠足かなぁ?楽しげ。
    大人の遠足。ちゃうってか→

 バスは大型で、最後まで自由席。
 添乗員さんも楽に違いない。
 添乗員さんのN女史は岸和田出身。
 「岸和田と言っても山の方ですけど」
 「山手かぁ。ほな山直か?」
 「えーっ!なんでわかるんですか?」
160518-04スフォルツェスコ城160518-05内側 てな話で盛り上がったのは少しあと。
 ここでも問題です。
 岸和田の地名「山直」の読み方は?

 ←スフォルツェスコ城(外側から)
           同内側から→
 この城の一角に私立博物館があり、
 目的はそちら。
 ミケランジェロの遺作があるという。
160518-06ロンダニーニのピエタ160518-07噴水
 ←ミケランジェロの未完の遺作。
 『ロンダニーニのピエタ
 足の方はなめらかに完成か?
 それ以外は凸凹。
 「足から始めるのか。。。」
 と、妙なところで感心。
        城の真正面に噴水→

『ロンダニーニのピエタ』が“もう一度イタリア”のひとつの目玉らしい。
その後はミラノの王道とも言える場所へ歩いて移動。
ミラノの街角写真。一番右にドゥオーモが見えてきた。幟は万博の名残りか。

160518-08160518-09160518-10160518-11






160518-12ドゥオーモ160518-15 ←ミラノのドゥオーモ
      入場のために並ぶ人々→
 時間がなく中には入れないので、
 外をぐるりと1周した。
 圧倒される大きさ・繊細さ。
 =豆知識=
 ドゥオーモは街を代表する教会堂。
 大聖堂と同じで司教の座る場がある。

160518-14160518-13 ←横から       後ろから→
 どの角度から撮ってもきれい!
 手抜きがない。
 正面には広場があって、全景をなん
 とか納められけど、横や後ろからは
 スペースがない。
 一部工事中?修復?掃除?
 大理石もくすんではいなかった。

160518-16扉160518-17 正面扉の精巧な飾り。
 ←キリストが木に縛り付けられ
           処刑された→
 キリストの一生を描いてる?
 たぶん間違いないやろ。
 それにしても精巧な造りやった。



160518-18V・E2世ギャレリア160518-19ウサギ ドゥオーモに隣接する商店街、ヴィ
 ットリオ・エマニュエレ2世ギャレ
 リア
は古いアーケードのある商店
 街で、プラダの本店がある。
 ウサギばかりのショーウインド→
 ネットで調べたら、『Qeeboo』とい
 う店らしい。何屋さん?   
 https://www.facebook.com/
 qeeboo.official/ で。
160518-20雄牛160518-21
 急にT子が
 「牛探して牛!」
 と言い出した。どうやら路面に描か
 れた牛らしい。すぐ見つかった。 
 牛の大事な所へ踵を当てて、3回
 回ると幸せになれるという伝説。
       アフリカを表す壁画→

160518-22ジェラート160518-23街角の兵士 「前と違って金具で補強してる」
 そうT子はミラノは2度目でした。

 ←ホテルの一角のジェラート屋さん。
 ホテル直営なのに安い旨い!

 テロ対策やろか?
 街角で銃をもつ兵士を随分見た→

160518-24ダビンチ像 なんともあっけなく、ミラノ観光は終わった。
 最後に目にしたのは、ダ・ビンチ像。

 =印象に残った話=
 ミケランジェロはルネッサンス期の優れた芸術家やとは誰もが認めている
 が、そのむさくるしさや自由奔放な振る舞いから、あまり他人には好かれ
 ていなかった。


160518-25ジェノバ160518-26ジェノベーゼ バスに乗って、ジェノバを目指す。

 ジェノバヘ着いた。
 路面電車のお出迎え。

 夕食はパスタジェノベーゼ→
 他に、ターキーも出たが塩っ辛い。
 ポルトガルを思い出した。
 
ホテルに着いて早々に眠ったことでした。

=解答=
岸和田の地名「山直」は「やまだい」と読みます。
                                           つづく・・・

和歌山で孫守りのため更新が遅くなりました。明日も同じです。


 

category: 大きい旅行

tb: --   cm: 2

コメント

こーりんさん、こんばんは

ミケランジェロは何日も風呂に入らず、
靴を履いたまま寝ることもあったり、
仕事熱心ではあるけれど、汚い。
彫刻は熱心にするけど、絵画を小ばかに
するようなところがあったようです。

山直は9学区の人なら6割か7割の人が
読めるんじゃないですかねぇ。

きのっぴぃ #- | URL
2016/05/29 22:07 | edit

小ネタw

ミケランジェロw
こういう小ネタ好きですw
山直=やまだいですなw

こーりん #q3wrph1Q | URL
2016/05/29 08:52 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop