ババめし

200523ババメシ

ババめしは母が孫達のために作っていたもので、孫(娘&息子)から見てババァが作る飯でババめし。
ご飯にちりめんじゃこ(硬いの)・鰹節を全面にかけ醤油をかける。その上に煮椎茸・錦糸卵・
きざみ海苔・紅ショウガをトッピングすれば出来上がり。
煮椎茸と錦糸卵だけ手間がかかるが、それ以外は袋から取り出すだけとお手軽。旨い!

ジジめしは、私がまだ右手が自由に動いていた時にTVでやっていたのを真似て孫'sに作ったもの。
ミンチ肉をニンニク・生姜のみじん切りで炒め、醤油・酒・砂糖で味を付け、錦糸卵・枝豆をトッピング。
これも孫'sから見たらジジィが作るからジジめし。

両方ともマスターしたT子が作ってくれるが、T子作のジジめしはちと甘すぎる。
また料理もやってみようと思うが、包丁が使えんからなぁ。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

涙腺ゆるくて・・・
いつからやろ?涙腺がひどく弱って
先生の最後の文(包丁が使えんから・・・)読んだ時、
つーっと涙が出てしもた。
いつも明るい先生のブログで元気もらってるけど、
先生も苦労されてるんですね。
天使義さん、こんばんは
タマネギをよそ見しながら、話しながら切れました。
その頃は昼ご飯担当で、結構楽しんでいましたよ。
包丁を使わずに出来る料理を探してみます。
苦労を苦労と思わないところが私の持ち味やと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)