テングハギ

130208-040テングハギ

何もする事がないので、徒然なるままに今まで撮りためた写真で『お魚図鑑』でも作っていこうかと。

見にくくて恐縮ですが、周りの色と似ているため判り辛いので、最後にアップ写真を載せます。

テングハギはスズキ目・ニザダイ科に属している海水魚で、主に東シナ海や南シナ海、グレートバリア
リーフなどの西太平洋やハワイ諸島などの中部太平洋のほか、紅海を含むインド洋にも分布している。

というような学術的な解説は抜きにして、2013年にモルディブでシュノーケリング中に撮った。
また2010年にはニューカレドニアのビーチでBBQをした時は、美味しくいただいた。
全長30~50㎝。

特徴である前頭部の角の見えない個体もいるなぁ。。。

130208テングハギアップ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)