ハナミノカサゴ

060505ハナミノカサゴ

カサゴ目フサカサゴ科で体長は15㎝くらいの個体。ふらふらと海底を漂うように泳いでいる。
回り込んで前から撮ろうとしても、撮らせてくれない。2006年セブ島で撮影。
インド洋・太平洋の温暖な海域のサンゴ礁に生息する。
海の貴婦人と呼ばれることもあるが、背びれ・尻びれの先端の棘の部分に毒がある。

見つけたらいつも、テンションが上がるのが不思議。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)