ハタの仲間

090328ハタの仲間

ヒトミハタに似ているが、特定できていない写真の1枚。一応ヒトミハタとしての説明。
スズキ目・ハタ科で大きくなれば60㎝くらいになるが、この個体は25㎝くらいでまだ小さい。
三重県・和歌山県の太平洋岸以南の太平洋とインド洋に広く分布する。
サンゴ礁域、沿岸岩礁域に生息する。2009年エルニドで撮影。

ハタ科やから旨いに決まってる。が、ここで住んでたら安心やなぁ。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)