シマキンチャクフグ

0706シマキンチャクフグ

後ろ姿の妖艶なシマキンチャクフグはフグ目・フグ科で体長は10㎝弱。 ←また後ろ姿かい(笑)
日本では相模湾以南で、太平洋・インド洋と紅海にも生息する。サンゴ礁ではよく見られる。
大きく成長しても10㎝くらいのフグで食用にはならないし、有毒でもある。
泳ぐ姿はとても愛らしい。
上は2007年6月、下は同年9月。どちらも沖縄で撮影。

009シマキンチャクフグ

130207シマキンチャクフグ

2013年モルディブでは団体さんを見ました。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)