贈られ物

201222信州から

旅行記を一旦お休みして今日の贈られ物を。キング山彦からリンゴが送られてきた。
ついついキングと言うてしまうが、今はキングを売却して、栂池で『シャトレ山彦』を経営してる
T夫妻。もうスキーは卒業する宣言をしたあとも、律義に送ってくれる。有難いことや。
昨年10月に信州旅行した際には、宿泊料は要らんと言うし、無理矢理置いてきたけど。。。
また信州へ行く事があれば泊まりに行こう!

阪急交通社からカレンダーが届いたのは昨日。
クローゼットとクローゼットの間の壁に丁度いいサイズで気に入ってる。3ヶ月カレンダー。
どんだけ阪急を使(つこ)たら送ってくれるんか判らんけど、よう使てんねやろな。。。

201221阪急カレンダー

伊豆旅行から帰って来た日に、息子も東京から帰って、いつもの週末かと思っていたら、
またもやリモート仕事になったとか。年末年始を挟んでいつまで続くか分からないそう。
年俸制の会社やのに、今年はボーナスがあったとか。「業績が良すぎたんか?」
「社員を確保しとく為ちゃう」とのお答えでした。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
東京はコロナ感染者数が多いですし、テレワークが無難かもしれませんね。

細長いカレンダーも、珍しいですね(^ ^)
私は、トラピックスをときどき利用していました。
utokyo318さん、こんにちは!
細長い3ヶ月カレンダーは売ってもいるようですが、
ここ数年は送ってくるようになりました。
寝室に貼って眺めるだけですが、なかなかいいですよ。
リビングのカレンダーは書き込めるもので、多いに利用してます。
診察日とか歯の検査とかetc.etc.

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)