ガラスハゼ

120926ガラスハゼ

スズキ目・ハゼ科で体長は1~2㎝。大きくなると3㎝くらいにはなるらしい。
インストラクターの指と比べてもらいたい。この立っている指は人差指やけど、ガラスハゼの小ささが判る。
相模湾以南の太平洋とインド洋のサンゴ礁・岩礁に生息する。
ハゼ科で名前が特定できたのはこれだけ。インストラクターが教えてくれたから。
2012年、宮古島で撮影。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)