ハシナガチョウチョウウオ

120702ハシナガチョウチョウウオ

スズキ目・チョウチョウウオ科で体長は15㎝くらい。2012年ビンタン島で撮影。
薄いシルバーの体色に5本の鮮やかなオレンジの帯がある。その1本は目を通っている。
背びれに黒い大きな点がある。吻が長い。吻=くちばし、ハシ=くちばし であることが名前の由来。

ビンタン島は海の状況があまり良くなくて、これ以外にもう1枚あるだけ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)