フォックスフェイス

050430ヒフキアイゴ

スズキ目・アイゴ科で体長は20㎝くらい。2005年ボルネオのサピ島で撮影。
この個体は胴体に黒斑がなく、ヒフキアイゴではなかったが、ヒフキアイゴも同種だという説もあり、
ややこしいが、一応Wikipediaでは分けられているので。。。
口が前斜め下に突き出ていてキツネに似るからフォックスフェイス。目にかかる黒い斜帯とエラ蓋が
黒いのが特徴で、エラ蓋が黒くなければマジリアイゴと間違えていたやろなぁ。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)