きのっぴぃの旅行記 ホーム » 大きい旅行 »スイスアルプス6

スイスアルプス6  

第7日(7/20)前半 ウエンゲン~メンリッヒェン~クライネシャイデック

160720-01メンリッヘン駅から160720-02深い谷 さあ最後のハイキングを楽しもう!
 着いたのはメンリッヒェン駅。 
 ←左から順にアイガー3970m
 メンヒ4107mユングフラウ4158m
 反対側には深い谷→
 昨日行ったアルメントフーベルも
 かすかに見えている。
 さあ、歩くぞ!

160720-03歩き出し クライネシャイデック駅までの下りコース。
 このコースはいつもアイガー・メンヒ・ユングフラウを見ながら歩く。
 約1時間半のコース。
 景色の変化は少ないものの、花が多く気持ちのいいコースや。
 なにより天気の良さがありがたい。
 ガイドは小川さん、男性。穏やかそうな人。
 それにビデオカメラマンが付いて来る。「買わへんでー!」と宣言した。
 高梨沙羅の遠征中の映像も撮ってる会社とか。カメラマンは光歩君。

それでは花散歩をお楽しみください。
160720-05花々4160720-06アルプスローズ160720-07花々5








160720-11花々7160720-08花々6160720-10エンツィアン








160720-09ベルクギュンゼル160720-11花々8160720-12花々9








160720-14グロッケンブルーメ 1段目真ん中のアルプスローズと2段目右のエンツィアンに
 エーデルワイスを加えてアルプス3大名花と呼ぶそうな。
 「エーデルワイスも見たいですか?」
 「礼文島で見たからもうええわ。。。」
 3段目左はベルクギュンゼル。左はグロッケンブルーメ。
 他は“花々”でまとめさせてもらいました。
 詳しくは“るるぶスイス”でお調べください。←丸投げするな!
 光歩(みつほ)君は走り回って映像を撮っている。 

160720-15160720-16アイガー3970メンヒ4099 後になり先に回り人を撮り、花や
 風景も写している。
 ええ映像になりそうやな。。。
 しかし、遺品整理で疲れてるT子、
 写真すらプリントしなくていい。
 当然DVDも要らないと言う。
 その意見に賛成した私。
 欲しいとは言えなかった。。。

160720-18逆さユング160720-19逆さアイガー 池に映ったユングフラウ。
 3人ともいい笑顔!
 O﨑さんに、ブログで使いたいと
 言ったらOKの返事をいただいた。
 添乗員のU原さんには聞けていな
 いけど、まあええか。

 角度を変えると逆さアイガー→

160720-20小川氏160720-17ユングフラウ4158 ←説明するガイドの小川さん。
 アイガーを2時間半ちょっとで登
 った人がいたそうや。早っ!
 日本人の初登頂した人の話や
 モンベルの社長の話、『アイガー
 北壁』の新田次郎の話など、面白
 かった。
 ハイキング終点のクライネシャイ
 デックが見えてきた→
160720-21アイガー氷河160720-22新田次郎
 ←アイガー氷河とメンヒ。
 迫力がある。
      新田次郎の碑→ 
 
 このあと、昼食を摂ってからユン
 グフラウヨッホに登るんやけど、
 それは明日の記事へ。

                           つづく・・・


category: 大きい旅行

tb: --   cm: 2

コメント

しんちゃん、おはようございます

ハイキングは1時間半~2時間程度ですが、
きついところはありません。
山登りではないんで楽なもんです。
足腰に不安のあるしんちゃんにはどうかな?
と思いますが。。。

きのっぴぃ #- | URL
2016/07/29 09:49 | edit

きのっぴぃさん こんばんは。

いゃ~いつも 思っているんですが、
体力と足腰の強さ すごいですよねぇ~v-363 v-361

お~明日の記事も 登るんですねぇ v-424v-426

しんじぃ~ちゃん #- | URL
2016/07/29 02:57 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop