きのっぴぃの旅行記 ホーム » なんやかや »介護保険

介護保険  

弟の放射線治療が始まっておよそ10日。
放射線治療といっても治すためでなく痛みを軽減するための治療。
同時に日常生活に戻るためのリハビリも平行して行っている模様。

病院の看護師から、介護保険の申請を勧められた。65歳以下でも多分適用されるだろうと。
「家に帰るには、痛みの軽減と日常生活が自分でできることが必要ですが、
痛みがぶり返した時、薬をくれる訪問看護師が必要になってきます」
これは薬がもう素人では扱えない領域に入っていること(モルヒネなどの麻薬)を表している。
それに日常は一緒にいる母の負担も増えるだろうからと、母も介護保険の申請を勧められた。

今日役所から係の人が来て、調査を受けた。
客観的に横で見ていたが、だいぶボケが入ってきている。88歳やもんなぁ。。。
さて、弟も含めてどうなりますか。。。

今日の版画は「富士上空」

160914富士上空



category: なんやかや

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop