『インフェルノ』

161101インフェルノ

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めたロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は何者かに命を
狙われるも、医師のシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)の手引きで事なきを得る。やがて二人は、
人口増加を危惧する生化学者バートランド・ゾブリスト(ベン・フォスター)が人類の半数を滅ぼすウイルス
拡散をたくらんでいることを知る。彼らは邪悪な陰謀を阻止すべく、ゾブリストがダンテの叙事詩「神曲」の
「地獄篇」に隠した謎の解明に挑むが……。

いやあ面白かった!
原作は随分前に読んでおおよそのストーリーは判っていたが、それでも面白かった。
忘れた分かなぁ?
それに行ったことのある土地が舞台となるとますます面白い。今回はフィレンチェや
イスタンブールが写されていたが、映画で見るとまた行きたくなる。
土・日とロバート・ラングドンシリーズの『ダ・ビンチ・コード』と『天使と悪魔』を
放映してた。
映画的には『天使と悪魔』が判り易いかなぁ。今度孫達に見せてやろ。。。

お勧め度 ★★★★★


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)