きのっぴぃの旅行記 ホーム » ちょっと旅行 »美山&保津川

美山&保津川  

161117-02食事処で161117-01朝食 『烟河』は早期予約の特典でチェック
 アウトが11時にしてくれたけど、
 この日は保津川下りの予定。
 去年は雨でできなかったので、
 今年は是非にと。
 ←『烟河』の朝食会場の外。
 朝食はサラダバーあり、野菜ジュース
 あり、もちろんコーヒーなんかも。

保津川下り

『烟河』から車で20分ほどで保津川下りの駐車場に着いた。車を運転中に「ん?んん?」
鳩尾の下の辺りに違和感を感じた。あの時と同じや!(あの時→★★★
それがだんだん強くなって来る。「やばいぞ!やばい!」
駐車場でT子が持っていた頓服薬をもらって飲んだ。そのお蔭か痛みは酷くならなかったが、
違和感がどこまでも残る。

そんなこととは関係なく、保津川下りを写真の羅列で。

161117-03愛宕山161117-04沈下橋161117-05請田神社








161117-06161117-07船頭さん161117-08








161117-09161117-10161117-11








161117-12161117-13161117-14ラフティング








161117-15パークライン161117-16明治初期161117-17








161117-18舟遊び161117-19終点近く161117-20嵐山








【写真解説】
1段目:①愛宕山を後ろに見る(前に見る場合や左に見ることもあった)  ②沈下橋  ③請田神社
2段目:②この船頭さんの説明が面白かったが、自分の体調悪く応えられなかった。
4段目:②香港からのお客さんも7人乗っていた。  ③ラフティングに興じる人々
5段目:①鉄橋とパラソルが見えてきた。写真撮影やな。  ②橋脚はレンガ造り(明治初期)
6段目:①嵐山が近付いて、嵐山からの舟遊びの客も。  ③上陸

2時間弱の舟遊び、楽しかったぁ!
船頭さんは3人で、持ち場を交代しながら安全を確保していく。軽妙な語り口やったけど、目は真剣。
T子がチップを渡そうとするのを必死で止めた。

161117-21天竜寺161117-22 嵐山で昼ご飯でも。。。
 という当初の計画は頓挫した。
 私の体調不良だけでなく心斎橋以上
 の人の多さ。すべての店が行列。
 T子の了解を得て、亀岡へ戻ること
 にした。

 ←天竜寺境内の紅葉→ 

161117-23トロッコ駅トロッコ列車の嵯峨駅→
予約してないと乗れない。
予約してその時間に縛られるのが嫌で予約しなかった。
すぐ隣のJR嵯峨嵐山から亀岡へ戻り、車の中でしばし休憩の後、帰宅した。

尾崎へ着いてすぐに医院を訪ねたが休診日やった。。。ついてない。。。
前回は医者にも行かなんだけど、翌日再度出直したことはいうまでもない。
弟のこともあり、ちょっとビビッてる?
次は万全の体調で行きたいもんや。

                                 おしまい


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop