きのっぴぃの旅行記 ホーム » 大きい旅行 »エジプトagain9

エジプトagain9  

第9日目 ピラミッド~スフィンクス~カイロ~イスタンブール(2/18)

170218-01泊まった部屋は?170218-02ポール米寿 早目に部屋を出て、旧館を探索。
 何ひとつ思い出せるもんがなかった。
 ←泊まった部屋は3Fで木の右側。
 カーテン半開きの部屋。
 フロントで待っている間にナンパし
 たT子。「ないす こすちゅーむ」
 ジャパニーズかと聞かれて、そうや
 と答えると、温泉外人と返された。

170218-03クフ王の アメリカはユタ州の人で88歳だという。そこで米寿を教えなな。
 「88いやーず いず べいじゅ べいじゅ いず はっぴい いやー
 いん じゃぱん」
 と言うと喜んでカメラに収まってくれて、T子はサインをもろとった。
 それがまた読めん。ポールなんたらさん。。。

 あほなことはそれくらいにして出発。いざピラミッドへ。
 見えてきた見えてきたクフ王のピラミッド。

170218-04170218-05170218-06








①クフ王のピラミッドを真下から見上げてみた。どうよ、このゴツゴツ感。
②ピラミッド入口。30年前に入っているし、中は暑いし、入りたくなかった。
 「皆さん入ってるから入ろうよ」と言われて渋々入った。
 中にはなんもないし。。。
③写真撮影禁止なので、ドラ美ちゃんにカメラを預けていた。

170218-07パノラマ地点170218-08クフ&カフラーの170218-09メンカウラーの








①パノラマ地点から3大ピラミッドを撮る。昔、ここでラクダに乗ったなぁ。。。
②同地点からカフラー王(手前)のとクフ王のん。
③メンカウラー王のピラミッド。写真は一番大きいが、実際には3つの中で一番小さい。

170218-10サッカラの階段P ぶれぶれの1枚。なぜ載せた?
 前には見えなかったサッカラの階段ピラミッドやからです。
 遠く霞んでいるが、見たかったものに思わず会えた気分。

 ラクダに乗る人もいるため、周辺をゆっくり散策。
 にしても、光線が悪いなぁ。。。
 いい写真を撮りたいと思ったら午後の観光がお勧め。
 ツアーでは難しいことやけど。あとのスフィンクスは絶対午後やなぁ。

170218-11カフラーの170218-12メンカウラーの170218-13太陽船の








①カフラー王のピラミッドのうしろにクフ王のがちらりと姿を見せる。
②メンカウラー王のピラミッドを角度を変えて。時期によっては内部へ入れるとか。
③太陽の船博物館。以前にはここも見学した。吉村先生はどこら辺を掘ってんのかな?

170218-14スフィンクス170218-15170218-16カウラーとスフィンクス








170218-17クフとスフィンクス スフィンクスの写真を4枚。角度を変えて。

 スフィンクスのあと、カルトゥーシュを作ってくれる店に案内された。
 「カルトゥーシュを認識票代わりにどうや?」「誰が読めるねん」 
 という話が出たカルトゥーシュや。T子は元々肩が凝るからと
 ペンダントはしない人。なので、退屈この上なかった。
 
 その後、カイロ空港へ向かう。

汗をかいたから、イスタンブールでシャワーでも浴びるか。。。と予定していたので着替えもばっちり。
ところが、イスタンブールではあまり時間がない。おぅまいがー!

第10日目 イスタンブール~成田(2/19)

第11日目 成田~大阪伊丹

170220-01スカイツリー成田から羽田へ向かうバスからスカイツリーが見えた→

今回の旅行で最長老は、推定70代前半のドクター。
最年少は推定50代前半のドクターの奥さん。
この旅行の帰りに、もう1泊してディズニーで遊ぶという
信じ難い強行軍。ランドもシーもって。
現役らしい人もいたが、あとは皆同じくらい。

ああ楽しかった。。。
                                         おしまい
【私信】
ドラ美ちゃんへ
これを読んでいたらアドレス送ってください。
写真送付の目的以外では使いません。
1日も早くドラミトラベルを営業開始できますよう祈ってます。


category: 大きい旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop