急に

容態が変わって、弟が今日未明に帰らぬ人となりました。
4・5日休みます。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

心よりお悔やみ申し上げます。

弟さん、今は痛みも苦しみもない所で、
穏やかに過ごされていると思いますが、
残された人は、本当に辛いですね。

きのっぴぃさんとご家族の上に
なぐさめがあるように、お祈りしています。
ねねさん、こんばんは
ありがとうございます。
弟が痛みと苦しみの中でのた打ち回っているのを
見ていましたので、死に顔の穏やかさにびっくりしています。
また、母と住んでいましたので、母の健康を心配していました。
おそらく限界に近かったので、早く逝ったのは親孝行かもしれません。
明日、東京にいる娘のために通夜を遅らせました。
娘二人が最後を見送ってくれるのが何よりのことです。

本当にありがとうございます。
心からお悔やみを .....

拙猫も一昨日仲の良かった従兄弟を見送ったばかり
あの寂寥感は堪りませんです。
ブログへ戻られる日をお待ちしております。
野良猫さん、おはようございます
ありがとうございます。
できるだけ早く戻るようにしたいと思います。
きのっぴぃさん 心からお悔やみ申し上げます。

弟さん 痛みや苦しみの無い世界に行かれたのですね。

忙しい時にアドバイス沢山ありがとうございます。

頑張ってみますね。

どうかお力落としのないように。
身近な人をなくすことは身を切られる思いですね。
寄る年なみ、いずれは我が身と思うのですがしっかり
思いを大切な人に伝えられたかと考えたりします。
取り留めないことを書きましたが、心よりお悔やみ申し上げます。
ママ先生、こんばんは
ありがとうございます。
弟は痛みや苦しみのない世界へ行ったのですが、
同時に母の苦痛をもなくしました。
それが親孝行といえば親孝行です。
母も限界に近かったと思いますので。。。
mamakeikoさん、こんばんは
ありがとうございます。

弟は逝ってしまう前に、ふたりの娘、もうすぐ7ヶ月の孫、
それに元妻に会えたのが一番嬉しかったと思います。

でも自分の葬儀のデモンストレーションはしっかりできました。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)