きのっぴぃの旅行記 ホーム » ちょっと旅行 »メッドサホロ1

メッドサホロ1  

01外観第1日目(3/26)

朝6時すぎ、1・2号を駅で拾って関空を目指す。
関空発8:00の全日空便。時間にゆとりがない。
朝ご飯はT子が買(こ)うてあった菓子パンとバナナ。
駐車は日航ホテルに。U氏、今回もお世話になります。
万感の感謝を込めて。。。

千歳でツアーデスクを探すが見つからん。
02エントランス総合案内で尋ねて、一旦外に出て再び入ると、
クラブメッドのツアーデスクがあった。
空港内のコンビニで孫達のためにおにぎり購入。
ここから2時間のバス移動。
【写真説明】
上段:クラブメッドサホロの外観  中段:エントランス
下段:レセプション

クラブメッドは着いてから説明がある。
03レセプションT子が聞いている様子なので、そちらは任せてあとの事を考える。
部屋に案内されたGOにすぐにレストランへ案内してもらう。

あれ?見知った顔のGOがいるぞ。
T子に確かめたが、T子は知らないと言う。あれれ?
確かバリのメッドへ行った時、2度食事した名前は???
他のお客さんと食事中やった。名前が出てこん。

メインレストランはビュッフェ形式で好きな物を好きなだけ。
04レストラン飲み物も好きな物を好きなだけ。
早速ビールをいただいた。
  *レストランの写真は別の日に撮ったものです。
日本酒と焼酎の甕まである。ソフトクリームのサーバーもあった。

大急ぎで昼食を済ませ、レンタルスキーを借りに行った。
レンタルスキーは有料。
他に有料のサービスは、マッサージと特別なアルコールぐらいか?

06酒このお酒は無料。

スキーのレッスンやリフト券も無料といたせりつくせり。
スキーの3点セット(スキー板・ブーツ・ストック)を26日の午後から
29日の午前まで借りた。借りるのもスムーズ。係のGOが3人もいる。
T子は“スキー卒業宣言”を出発前からしていた。
膝が石灰化しているので、傷めるのが怖いからと。
滑っている間、何をして過ごす?

07レンタルスキー08スキー置き場 なんとでもなるやろ、がその返事。
 レセプションへ行き、リフト券を
 もらう時、レストランで見たGOが
 アニーやと二人同時に思い出し、
 ディナーを約束した。
 ←レンタルスキー
  スキー置き場は部屋毎に→


10イケコ&アニー11ショー ←アニーのサングラスをかける
 イケコ。ドレスコードがDやそうな。
 ディズニーのDやと大笑い。
 イケコはドレスアップやそうな。
 ドレスコードは客には強要しない
 で、スタッフは強制される。
 孫2人は一緒に食事をすることに
 戸惑い気味。

ここで、私も“スキー卒業宣言
1・2本目は何とか誤魔化していたが、怖いとも何とも思わない斜面で麻痺の多少残る
右脚が硬直してくる。どちらかといえば、右脚中心で滑っていたのに。。。
右手にはストックも持てない。思うようなスキーが出来ない。
本格的にスキーをやり始めて丁度50年。区切りもええか。。。
スキーウエアも捨ててきました。

                              つづく・・・


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop