きのっぴぃの旅行記 ホーム » ちょっと旅行 »江戸旅日記1

江戸旅日記1  

第1日目(6/25)

同級生のY君からの誘いで、東京組の同窓会へ参加することになった。
しかし、日帰りするための飛行機が取れず、1泊することになった。どこへ行くか?何をするか?
同窓会場は銀座。上野にでも行くか。。。ってことで、蛙さんもすなる美術館巡りの旅。。。

170625-01アルチンボルド170625-02西洋美術館170625-03チケット売り場








170625-04ピカソ170625-05ピカソ170625-06ミロ








上野に着いて、まずびっくりしたのは人の多さ。「そうや、今日は日曜日やったんや!」
“アンチンボルド展”開催の近代美術館へ。チケット売場に並んで、障害者手帳を出すと
「手帳がチケット代わりになりますから。。。」入口で手帳を見せると「どうぞごゆっくり。。。」
また65歳以上の人も、年齢を証明できれば無料とか。東京は偉い!

アンチンボルトの素描はなかなかやったけど、代表的な作品は理解できなかった。
興味のある方は公式サイト→★★★ でご覧ください。

常設展ももひとつやったけど、ピカソやミロには心惹かれた。元々ミロは好きなこともあるし。。。

170625-07スカイツリー170625-08鶴太郎170625-09不忍池








170625-10下町風俗資料館170625-11さくらんぼ170625-12アメ横








次に東京都美術館へ向かったが、ブリューゲルのバベルは30分の入場制限。
そこまでして見たい絵ではなかったので当然のようにパス。
公園内では台湾の催しをやってたようで賑やか。

近代美術館の方へ戻り、駅近くからスカイツリーが見えた。
上野の森美術館へ入り、“片岡鶴太郎展”を見た。こちらのほうが遥かに判りよい。
写真撮影禁止で、撮ってよいのは柱に描かれたパンダだけ。
その後不忍池へ向かい、下町風俗資料館へ。
畳1枚がとても小さく、江戸間の狭さを実感した。
上野公園を出て、アメ横へ。飛び交う言葉の大半は中国語。韓国語はその半分もない。
日本人は黙って歩いている。店の人も片言の日本語で呼び込みをしている。
日本ではないような。。。

170625-13ほこ天銀座170625-14警察博物館170625-15木村屋








銀座へ出た。日曜日のこととてほこ天。
まず翌日の同窓会場の下見。なぜか2階やと思い込んでいたので、発見できずうろうろ。
6階に発見したときはあほやなぁ。。。と思うしかなかった。
ほこ天でも中国語の圧勝!中国人は声が大きいから目立つんかな。。。
ホテルにチェックインして、シャワーを浴び、シャツを着替えて食事に。
博多もつ鍋の店に決めて、写真の物を食べ写っていないが
一人で食べても旨くない。もつチーズタッカルビの量の多いこと!
何が大とろの炙りや!赤身ばりばりやないか!

170625-16マリオカート170625-17夜の銀座 店を出た頃には歩行者天国も終わっ
 て、マリオカートが集団で信号待ち。

 雨に降られることもなく、ラッキー
 でした。
 風呂に入って、TVを見ながら一人酒
 盛り。よぉく歩いたのでTVを点けた
 まま眠ってしまいました。

                                       つづく・・・


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 2

コメント

ピョントルさん、こんばんは

上野散歩、楽しめました。
蛙さんのお蔭で、アンチンボルド展はきっと面白くないと
予想ができました。そして期待は裏切られませんでした。
気に入らない作品の前はひと目見て素通りしますから、実に
早いもんです。
立ち止まって見たのは、ミロとピカソとその周りにあった
何点かだけでした。
股関節の外側が痛みました。。。

きのっぴぃ #- | URL
2017/06/28 00:46 | edit

ようこそ

上野散策楽しまれたようですねぇ~♪
しかもずいぶんハシゴ・・お元気ですねぇ~、さすが!!

ピョントル(修行蛙) #- | URL
2017/06/28 00:16 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop