『ザ・マミー』

ザ・マミー

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。その発掘に居合わせたアメリカ軍関係者の
ニック(トム・クルーズ)は、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らと共に調査のために
石棺をイギリスに運ぶ飛行機に乗り込む。だが、フライト中に思いも寄らぬアクシデントが起きて、
ニックをはじめとする軍関係者を乗せたまま輸送機はロンドン郊外に墜落し、石棺の所在もわからなく
なってしまう。

「愛・憎・呪い・死・復活・選ばれし者・神との契約」などまがまがしいエジプト物が結構好きで、
しかもトム・クルーズの映画とあって期待して見に行った。
死の神セトとの契約によって圧倒的な力を持つアマネットと闘うため、ニックが選んだ方法は?
非常に面白かったが、ラッセル・クロウのキャラクターがいまいちやった。
エジプトが出てくるのは、最初と最後のシーンだけ。

お勧め度 ★★★★☆~★★★★★(エジプト物が好きな度合いによる)


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)