『キングスマン/ゴールデン・サークル』

キングスマン

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織
「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タ
ロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、
同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。

見に行こうと決めていた映画で、フランクフルトへの飛行機の中で見た。
ストーリー展開から、「これは前作があるな。。。」と感じた。見終わって次のを探してたら、前作があった。
そっちの方が面白かった。

お勧め度 ★★★☆☆
前作のお勧め度 ★★★★☆


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)