しぼりたて

180224-1酒松町内に酒松(さかまつ)の屋号を持つ造り酒屋の浪花酒造がある。
毎年恒例の“しぼりたて”の売り出しや。

日さえ合えば買いに行ってる。今年は今日と明日だけの売り出し。
早速行ってきた。

蔵で社長と売り子が待ち構える。
「きのっぴぃ、止めた方がええんちゃう?」
と言う売り子は中学の同級生。社長は教え子のひとり。
純米吟醸の4合瓶を2本買(こ)うた。

180224-2しぼりたて「1本は贈り物にしたいんやけど箱ないか?」
「あるよ」
と言って箱に入れてくれ、
「ちょっと待っててな」
と、別の場所にある紙袋まで持って来てくれた。

今夜56歳で大学院生になるサッチの祝賀会がある。
それに出席してくれるエーキチ君にお年玉をもろたから
これでお返ししよう!
喜んでくれるかな?

浪花酒造の売り出しは明日の16時までです。
上撰(甘口)は1000円、純米吟醸(辛口)は2000円で、3000円以上お買い上げには酒粕300gプレゼント。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)