ちょっと上海へ1

1日目(3/2) 関空→上海→蘇州

朝8時10分集合なので、少し早めの7時30分に家を出て、T子を団体カウンター近くに降ろし、
いつものごとく日航Hの駐車場へ。U氏に感謝々々!
再びT子に会って
「何人やった?」
「あっ!聞くの忘れた!」
何人のツアーになるのかも判らんまま飛行機に乗り込んだのでありました。

180302-01千灯古鎮 上海空港に着いて2万円両替し、外へ出た。
 ガイドの王さんに19人のツアーであることを
 確かめ、皆さんの到着を待った。
 5組の夫婦、友達同士2人組が2組、3人組が
 1組、職場の先輩後輩が1組。
 男性7人、女性12人がオールスターキャスト。
 マイクロバスの中で、王さんからも両替。
 王さんの両替が一番レートが良かった。
 両替予定の3万円が揃い出発。

バスがまず最初に向かったのは、蘇州の千灯古鎮。
「鎮」は町やから古い町並みといったところか。延福禅寺の門前町。
散策を写真でお楽しみください。

180302-02180302-03180302-04臭豆腐








180302-05180302-06180302-07








180302-08切り絵店180302-09豆180302-10スイーツ








180302-11180302-12180302-13徐福記念館








180302-14180302-15屋根瓦180302-16








180302-17180302-18
 一番上の写真は駐車場からの1枚。
 延福禅寺の秦峰塔が見える。
 1段目:㊥舟の茶房  ㊨臭豆腐店 
 3段目:㊧切り絵店 ㊥豆屋  
      ㊨スイーツ屋
 4段目:㊨徐福記念館
 5段目:㊥瓦が小さい
 6段目:㊨夕食後の運河

そこここに臭豆腐を売る店があり、独特の臭気が漂っている。
臭豆腐とは豆腐を腐らせて油で揚げた物。
「においは臭いけれど食べたら美味しいよ~」

180302-19無錫シェラトン180302-22バイクフード ガイドの王さんはオプショナル
 ツアー案内のため、参加しない
 我々は自力でチェックイン。
 無錫シェラトンを漢字で書くと
 「無錫富力喜来登酒店」
 さすがに広かった。

 バイクにカバーを付けている。
 バイクは90%以上が電動。

180302-20シェラトン向かい180302-21180302-23旧正月









部屋に荷物を置いて、向かいのショッピングモールへ行ってみた。
モールの前の広場では子供が喜びそうな電飾の乗り物。中ではマジックショーやライブ。
旧正月の最終日ということで、あちこちで花火が上がっていたが、ネットで調べると「ん?」
まあええか。
                               つづく・・・


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)