ちょっと上海へ4

第3日目(3/4) 文化的な1日in上海

魯迅記念館や上海博物館の見学、オプショナルツアーで上海雑技団と文化的な1日の始まりは
シルク店のショッピングから。なんでやねん!
買(こ)うてる人もおったから突っ込みを入れたいとこやけど、我慢々々。

魯迅記念館
180304-07魯迅記念館
 次に向かったのは『魯迅記念館』で、周りの公園や人々の様子は
 「続きを読む」で。
 小説家・思想家・革命家として尊敬を集めている魯迅やけど、
 あまり興味はなかった。
 展示物も多くはなく、説明も中国語で判らんかった。

 魯迅に興味のある人はWikipediaででも調べてください。 


180304-08魯迅像180304-09梅180304-10煙草と魯迅








180304-11オブジェ180304-12展示物1180304-13展示物2








魯迅記念館のエントランスに梅が植えられていた。また、魯迅は愛煙家であったらしい。

多倫路文化名人街
180304-15多倫路 「多倫路は、虹口四川北路北側の長さ550mの路地である。
 多倫路とその周辺地区は、上海の歴史の足跡と 文化の
 縮図を一つの側面から表現している。また、魯迅などの
 文学活動によって、『現代文学の重要な通り』と 位置づけ
 られている。」
 ネットの紹介文にはそう書かれている。
 魯迅記念館から徒歩で行ける距離にある。
 3人の銅像だけで他は「続きを読む」で。


180304-19チャプリン180304-20作家丁玲180304-21内山完造








左:チャプリンの像(かつて彼が来たそうな)  中:女流作家・丁玲の像   右:内山完造の像
内山完造は魯迅とも親交があった書店経営者。同行のツアー仲間が小説『武 則天』を買(こ)うたら
内山書店の判が押されていたと、興奮気味に喜んでいた。

南翔鎮
180304-33留雲禅寺180304-34観音殿180304-35鐘楼








180304-36伽藍殿180304-37大勢宝殿180304-38関羽








小籠包発祥の南翔鎮でのフリーの時間に、ふらふら歩いていると町の外れに寺発見!
しかも“弘法路”と書いてある。弘法大師がここに寄ったのか?
詳細は不明やが入ってみた。
上左:留雲禅寺   上中:観音殿   上右:鐘楼
下左:伽藍殿   下中:大勢宝殿   下右:関羽像
三国志ファンとしては関帝廟を初めて見ることができて嬉しかった。

上海博物館
180304-40上海博物館180304-41長蛇の列180304-42








日曜日と重なり長蛇の列。
中に入ったら1時間ほどのフリータイム。博物館好きの我々には時間が足りない。
駆け足で見ることになった。展示物の写真は「続きを読む」で。

阿一鮑魚
180304-59阿一鮑魚180304-60ふかひれスープ180304-61アワビ









180304-62アワビソース180304-63燕の巣 やっと落ち着いて食事が楽しめた。
 前菜が5~6種類出た後は1皿ずつ。
 いい店はビールも高い。
 小瓶が1本40元。
 上左:前菜&ビール&烏龍茶
 上中:ふかひれスープ
 上右:アワビ 下左:海老クリーム&
 牛山椒焼き&菜っ葉
 下右:燕の巣デザート
  
上海雑技団(OP)
180304-64上海雑技団 オプショナルツアーで上海雑技団の公演を見た。
 写真・動画は「続きを読む」で。
 昔、木下サーカスでオートバイのグルグル回るのを見たことがあるが、
 迫力が違う。5台も入るなんて。。。

 楽しかった。

 料理、他のレストランではすべての料理は20分以内に出てきて、
 楽しめる雰囲気ではなかったし、食べる頃には冷めていた。

                                          つづく・・・


180304-01繭から糸180304-02シルク布団180304-03布団以外









180304-04洗濯物 上の3枚はシルク店のもの。
 左:繭から糸を取り出しているところ  中:シルク布団  
 右:布団以外のシルク製品

 ←洗濯物干しの風景(バス車内より)

 ↓↓↓魯迅公園の様子(太極拳をする人やダンスに興じる人達)
 魯迅記念館で版画展をしとった。そちらを見れば良かった。。。


180304-05太極拳180304-06誰やったか?180304-14版画展









多倫路文化名人街
180304-16紡績工場180304-17洗濯物180304-18ギャラリー?








左:紡績工場(現役?)   中:パンツも丸見え   右:画廊(入りづらい)

小籠包発祥の南翔
180304-22ランチレストラン180304-23小籠包
 発祥というだけで旨くはなかった。
 肉団子と皮が一体感なし。







南翔鎮町歩き
180304-25水路180304-26南翔町歩き180304-27老街








180304-28180304-29180304-30双塔








180304-31マネキン180304-32全家180304-39劇










上海博物館
180304-43180304-44180304-45








180304-46180304-47180304-48








180304-49180304-50180304-51








180304-52180304-53180304-54








180304-55180304-56180304-57








下から2列目左のカフェラテは2階のカフェで休憩して飲んだ。カップが大きい。
二人で1杯でもよかった。T子は烏龍茶を頼んだが、これもポットごとで二人でも余る。

上海雑技団
180304-65オープニング180304-67軟体娘180304-69ロープ回し








180304-71太鼓回し180304-72帽子パフォーマー180304-73ボールの人








180304-75槍回し180304-76自転車180304-77変面









180304-78オートバイ180304-80フィナーレ
 1列:㊧オープニング  ㊥軟体娘
   ㊨ロープ回し
 2列:㊧太鼓回し  ㊥帽子芸
   ㊨ボールのジャグリング
 3列:㊧槍回し  ㊥自転車曲乗り
   ㊨変面
 4列:㊧オートバイ(3台)
   ㊨フィナーレ







(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)