芝の張り込み

180318芝張り長らく野良猫の場になっていた土の部分に芝を張った。
当初の予定通りや。
外構屋さんからは真砂土を10㎝厚で敷いとくと言われた。
問題はその下やと思ってた。
瓦やブロック塀の建築廃材が埋まってるやろな。

で、最初からそのつもりで15㎝くらいを掘り起こしてみた。
園芸用の砂20㎏入りの袋に1杯半の石と建築廃材。

真砂土に砂5袋(100㎏)混ぜ込んで、足で踏み込んで
板で整地。芝を敷いたあと目土が足りなかった。

今日、砂を買(こ)うてきて目土入れ。水を撒いて作業終了!
素人ながらよくやったと、自分を褒めている。
来年には根を張って元気になってくれたらええ。
しばらくは丁寧に水をやろうと思っていたら、明日から雨やて。ラッキー!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

こんばんは(^_-)-☆
庭の芝張りもできて落ち着いてきましたね
これでネコちゃんも悪戯しない事でしょうね
明日からの雨で芝も落ち着きますね
ヽ(*´∇`)ノ゚ルンルンルン…
ポポさん、こんばんは
ニャンコのトイレにされていたんで、早めに張りました。
目土が少なめだったので、もう少し入れようかと思います。
これで作業もひと段落、気持ち的にもやっと落ち着きました。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)