最後の点検

180322-1日産Xトレイル君の定期点検とタイヤの入れ替え。
日産へ行くのも今日が最後になる。近くて良かったけど。。。
スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えて、プジョーに
合わないので、整備のK君にもろてもらえることになった。
K君は最後の学校の卒業生で、担任した学年の子。
営業のS君も最後の学校の卒業生。
「日産へ来るのもこれが最後や。。。」
S 「えっ?何でですか?」
「プジョーを買うことにした」
S 「プジョーですか?前に言うてたようなサイズであったんですか?」
「ぅん、ばっちりのサイズでディーゼルのがあったんや」
180322-2さくら
と言って、男里川の桜の様子を見に行った。蕾が膨らんでいた。
これならベトナムから帰ってから見られそうやな。。。
思いながら日産へ戻ると、フロントの人から鍵を要求された。
鍵を渡さんと桜見に行ってしもた。
お蔭で長いこと待つ羽目になってもた。失敗々々。。。

コーヒーを2杯も飲んで、点検がやっと終わった。
点検してくれたK君とちょっと話した。
K「プジョー買うらしいですね?ええなぁ。。。」
「日産マンは買う訳にはいかんわなぁ」
180322-3水仙K「プジョー208、嫁に買おかなと思てるんですけどねぇ。。。」
「嫁にやったらええんか?」
K「そらええんです。それよりタイヤありがとうございました」
「ホイールはええけど、タイヤそろそろ替えた方がええで」
K「見たところまだ大丈夫そうでしたよ。スノボ行けますわ」

簡単な点検ならできますから、また来てください。
2人の言葉を背中で聞いて帰ったことでした。

   男里川の土手で咲いていた水仙。まだまだ元気→


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)