『トゥームレイダー』

180406トゥームレイダー

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマ解説より)
大学生のララ・クロフト(アリシア・ヴィキャンデル)は、バイク便のライダーとして働いているが、
生活はいつもギリギリ。冒険家である父親は彼女が子供のときに行方をくらまし、亡くなっていた。
その父の最後の目的地が、日本のどこかにあるとされている神話上の島の伝説の墓だった。
ララはその島を探すために冒険に乗り出す。

なんと目的の島は日本の無人島!そして、探すのは卑弥呼の墓!
日本の無人島へ行くのに、何故に香港から船で出発する? それは父の経路を追ったから。
およそ日本とは思えない島影(南アフリカ?)と、あとはセットかも。。。日本の要素は0%やった。

アンジーの演じたララ・クロフトよりは若く、初めての冒険という設定。
次回作も必ず見に行くことになるやろう。。。トリニティとの戦いらしい。。。
お勧め度は、卑弥呼の墓探しやのに日本度がまったくない事と香港からっちゅうのが無理がある。
二つの脚本のミスで、星をひとつ減らしておく。

お勧め度 ★★★★☆


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

きのっぴぃさん こんにちは。
おっ トゥームレイダー ですねぇ。
大好きです。

ゲームでは全部クリアしています。
映画で これはまだ見ていないので
ぜひ見てみたいです。

でも ん~ララクロフトがものたんないかなぁ~
私は アンジーのほうがいいなぁ~

でぇ 前回の記事のビーサンはよかったです。
笑けました。
うまいこと 挟まったんですねぇ。 
しんちゃん、こんばんは
トゥームレイダーのララが物足りないことはないです。
アンジーよりも若い設定で、まだ強いララではないですが、
これから強くなっていくんだと思います。
そういう意味でもこれは見てよかったと思います。

うまいこと挟まりましたね~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)