パルラー旅in四国1

180423-01南海フェリー第1日目(4/23) 自宅→南海フェリー→椿泊簡易郵便局→砂美かたやま

今回の旅行は、Xトレイル君とのラストドライブと、去年の秋四国を旅行して
最南端と最西端の郵便局へ行ったから、最東端と最北端の郵便局へ行こう!
ってことで計画を立てたこの旅行、郵便局以外はノープラン。
室戸岬へ行くことと、モネの庭へ行くことは薄っすら頭にある。
さてさてどうなりますやら。。。

和歌山から南海フェリーで徳島へ。
180423-02魚や180423-03海鮮丼180423-04煮魚定食








徳島へは昼過ぎに着いて、早速昼ご飯の店探し。走るルート沿いにあったのが『魚や』↑↑↑
私は1200円の海鮮丼、T子は800円の煮魚定食。どちらも美味しくて大満足!
煮魚定食は鯛のあら炊きやった。T子はあら炊きが大好物。

椿泊簡易郵便局(四国最東郵便局)
180423-05椿泊簡易郵便局180423-06狭い!180423-07ここで断念








四国最東郵便局である椿泊簡易郵便局(左)への道は狭かった。
車1台がギリギリ。やのにもかかわらず、対向車もバンバン来る。サイドミラーを格納しなければ
通れない所もあって、クランクになっている所で諦めた。歩いて600m。
歩いて行ったことを郵便局の人に褒めてもらった。
「よく擦るんですよ」

この日の目標を達成してあとはのんびりドライブ。
お遍路さんが歩いているのもよく見かけた。結構外国の方も多い。
サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼と通じるもんがあるんかなぁ。。。
T子と同時にそんなことを考えていた。

180423-08砂美かたやま1泊目は近くの温泉を取り損ね、民宿の『砂美かたやま』→
部屋に荷物を置いて、散策に出た。
すぐに砂美(さび)海岸(下左)に出たが、野口雨情の碑があるという。
700mで13分と書かれていたので、もちろん行くことに。
ずぅ~っと坂道を登り、石碑(下中)に着くと、写真右の看板にそこから
3分の所が“眺望良し”とある。行ってみた。
漁業用無線局(下右)があって、ベンチも3ヶ所に置かれていた。
確かに眺望良し!
のんびりと景色を楽しめた。

180423-09砂美海岸180423-10野口雨情の碑180423-11無線基地









180423-12180423-13180423-14









180423-15山ツツジ背の高い山ツツジがそこここで咲いていた→
写真を1枚も撮っていないが、野生のフジも旅行中よく見た。
ここで報告だけしておく。

4時過ぎやったかに着いたんで、のんびりできた。
前回の四国旅行は到着が遅れたんで、着いたら夕食という
慌ただしさやったんが、ひと風呂浴びての夕食になった。
今回はすべてそうやった。
魚尽くしの夕食をいただいて、早々に寝たのでありました。

                              つづく・・・


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)