誕生会ランチ

180617-1友が島本当の誕生日は明日なんやけど、一人でも多く集まれるようにと
日曜日にしたけど、結局息子が増えただけ。
娘は仕事、1号は模擬テスト、2号はサッカー部の練習。

休暇村紀州加太からの眺め→
島が3つ写っているが、手前の島は地島で向こう側は沖ノ島。
二つ合わせて友が島と呼び、一般的に遊びに行けるのは沖ノ島。
紀淡海峡を1/3はせき止める格好になり、大阪湾の穏やかさに
一役買っている。
遠く霞んで写っているのが淡路島。

180617-2加太休暇村紀州加太から加太港方面→

今は自動車道ができていて、来やすくなっているが、昔は
「遠足はどこや?」「大川峠!」
って会話がよくあった。しかし、今では通じなくなってる。
大川峠を越えるコースが通行止めになって久しい。
また、車の通行量も多くなり、遠足で歩くには危険になった。
ちなみに私は小・中・高と一度ずつ遠足で大川峠を歩いた。

料理は心華やぐようなものではなかったのが残念やった。

180617-3ケーキを持つ母刺身にも鍋にも鯛。そして〆は鯛の釜めし。加太と言えば鯛。
先付けのオクラの小っこいのんが旨かった。

休暇村にケーキを用意してもろていたが、母はもう満腹で。
写真だけ撮ることにした。
T子が用意したローソクを点けることもなく。。。

うしろで食事していた3人組の女性に、1切れだけですがと
助けてもろた。
いい人達で、「おめでとうございます!」をそれぞれ言ってくれた。

親孝行の巻・・・でした。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)