クロアチア・スロベニア3

第2日目後半(6/30) リュブリャナ市内観光

180630-25リュブリアナ城より


写真を撮り忘れたけどブレッド城で蜂蜜を買(こ)うた。菩提樹の蜂蜜だと言う。
味見をしたが旨かったし、安かった。これが蜂蜜買いの始まりで、最終的に6個も買(こ)うてしもた。
サイズ的には450g~1000gまで種々。たいてい味見ができた。600~1200円くらい。

リュブリャナ市内観光

180630-26フランシスコ会教会180630-27プレシェーレンの像180630-28三本橋








(左)フランシスコ教会  (中)プレシェーレン像  (右)三本橋
スロベニアの首都であるリュブリャナの観光の中心と言っていいプレシェーレン広場。
広場の名前にもなっている詩人プレシェーレンの像には、ギリシャ神話の文芸の女神も。
午後は教会の中の見学はなし。
三本橋は並行してほんまに3本の橋がかかっている。両サイドの橋は歩行者専用。

180630-29Mesarski most180630-30ドラゴン橋180630-31ケーブルカー








左は添乗員のH嬢が名前を言うたかも知れんけど、頭に入ってなかった。
ググってみてもなかなか判らんかったんで、地図を見たら、“Mesarski most”と書いとった。
中はもうひとつ先にある「ドラゴン橋」で、橋の両端に計4頭のドラゴン。ずんぐりむっくり。
日本で言う「竜」とは随分違う。
右はリュブリアナ城が高台にあるため、ケーブルカーに乗る。

180630-32大砲180630-33上の広場180630-34階段








ケーブルカーを降りて、少し歩くと大砲(左)があった。リュブリアナ城の中庭(中)を抜け、塔へ。
塔を登る螺旋階段のステップの絵柄(右)に心惹かれたが、何かは判らんままに。。。

180630-35リュブリャナ城180630-36牢獄
 ←塔からの眺め
 遠くにホテルも見える。
 黒いビルの内最も右のビル。

 今日の1枚はこの反対方向。
 プレシェーレン広場あたり。
 
 リュブリャナ城の牢獄→

180630-37カンガルー180630-38マウス
 ←カンガルーの給水場
 カンガルーの出来はええんやけど
 水が口から出てくるなんて。。。
 飲めない。。。

 マウスの噴水→
 これは新しい。


180630-39ニコラス大聖堂180630-40マリア像?180630-41司教6人








聖ニコラス大聖堂(左)はセント・ニコラス=サンタクロースの聖堂で、内部がなかなかに美しいらしい。
が、今回はパス。(次があるんかい、と自分自身で突っ込みを入れる)
外壁に田舎のおばちゃんか?と言いたくなるマリア像(中)。誰も見たことないから批判はできん。
扉に施された6人の司教(右)と写っていないが、横たわる人物(キリスト?)
ヨハネ・パウロ二世の訪問を記念して作られた扉ということやった。

180630-42市庁舎180630-43リュブリャナ城180630-44国旗








左はリュブリャナ市庁舎で、なぜか小ぶりのオベリスクが立っている。
中は三本橋から見たリュブリアナ城と、右はスロベニアの国旗。

ホテルに戻ったあと、夕食は自由食。
あまり食欲はなかったが、ショッピングモールへ行き中華料理をいただいた。

                                            つづく・・・


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お早うございま~す(^^♪
お帰りなさいませ~(*⌒∇⌒*)ニコッ

沢山の写真の記載と思い出のコメントが素晴らしいですね
読んでいて楽しくて…行った気持ちにさせられました
鍾乳洞素晴らしいですね…大いに楽しめました

お二人ともお元気そうで安心しました
楽しい旅行を一緒に楽しめました
有り難うございました
ぽぽさん、こんにちは
ただいま~!
丁度W杯が開催中で、クロアチアも勝ち残っており(決勝まで!)
「コングラチュレーション」と言うとホテルマンたちもにっこり。
日本が負けると、「残念やったね」と言ったニュアンスで慰めの
言葉をくれたり、いつも以上に楽しめました。
家内の腰もなんとか我慢してくれて、今も整骨院に行ってます。
今日の記事が前半のハイライトです。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)