韓国周遊の旅3-1

181113-24

第3日目(11/13)前半 釜山→梁山→慶州

釜山市内観光・龍頭山公園

181113-01李 舜臣像181113-02181113-03







龍頭山公園は釜山市民の憩いの場で、釜山市内を一望できる。
左:李舜臣像と釜山タワー。 李舜臣は豊臣秀吉の朝鮮侵攻時に活躍した朝鮮の武将。
中:除夜の鐘。10万人の市民の寄付で造られた。
右:龍頭山公園の名に因んで造られたのか、龍のオブジェ。

甘川文化村 

181113-04甘川文化村181113-05181113-06







181113-07181113-08181113-09うんこパン







181113-10魚の小銭入れ181113-11181113-12








1段目:㊥魚で造った魚のオブジェ  ㊨村の屋根々々
2段目:㊧釜山港遠望  ㊥可愛い綿菓子  ㊨うんこパンと堂々と書いてある
3段目:㊧この店で魚の小銭入れをゲット!  ㊥お洒落な階段

魚市場と昼食

181113-13181113-14181113-15







181113-16レストラン181113-17タコのチゲ

 魚市場ではフグも売っていたが、
 ちゃんと捌いてくれるんやろか?

 ←レストランは魚市場に隣接
 釜山港もよく見えた。
 タコのチゲ→
 食べかけ写真で申し訳ない。



通度寺(世界遺産2)

バスで1時間ほど走って、慶州南道の梁山市にある通度寺に着いた。
今日の1枚は通度寺境内の桜の紅葉と柿の競演を。
通度寺は写真が多過ぎたので「続きを読む」に大半を置いた。興味のある方はそちらで。
こちらでは重要と思われるものと、興味あるものだけを載せました。

181113-36世尊碑閣181113-37大雄殿181113-38金剛戒壇







181113-40舎利塔181113-30181113-43九龍池







1段目:㊧世尊碑閣はそれほど重要なものではないが、ガイドのチェさんによると、
    「19代の粛宗(スクチョン)、ドラマ『トンイ』の時の王様が通度寺へ来た時に残した石碑です」
    『トンイ』はようできたドラマやなぁ。。。と思っていたから、というだけの理由です。
    ㊥大雄殿は日本でいう本堂です  ㊨金剛戒壇―大雄殿と金剛戒壇は韓国の国宝です。

2段目:㊧仏舎利塔―仏舎利があるため大雄殿には仏像がありません。
    ㊥場所は忘れたけど、いわゆる軒天です。韓国の建築物に多く見られる緑色は防火の意味を
     持っているそうです。木材が松で燃えやすいそうです。
    ㊨9匹の龍が住んでいたと伝わる池。今は鯉だけがいる。

                                後半につづく・・・
181113-18通度寺山門181113-19181113-20







181113-21天王門181113-22181113-23







181113-25鐘楼181113-26極楽殿181113-27霊山殿







181113-28薬師殿181113-29不二門181113-31皇華閣







181113-33大雄殿181113-34龍華殿181113-35







181113-39181113-41山霊閣181113-42大方廣殿







181113-44観音殿181113-45

















1段目:㊧通度寺山門   ㊥参道にある石碑   ㊨参道脇の風情のある橋
2段目:天王門(左)と中の四天王
3段目:㊧鐘楼   ㊥極楽殿   ㊨霊山殿
4段目:㊧薬師殿   ㊥不二門   ㊨皇華閣
5段目:㊧大雄殿(左)と金剛戒壇(中)    ㊥龍華殿   ㊨龍華殿の仏像
6段目:㊧???   ㊥山霊閣   ㊨大方廣殿
7段目:㊧観音殿   ㊨境内の桜
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)