アンダルシア2-2

190106-31新橋

第2日目(1/6)後半 (ミハス→マルベージャ→)ロンダ

断崖絶壁の上に建つロンダの観光。まずロンダに着いて昼食。
イカ墨で炊いたイカが塩辛かった。今回の旅行では「旨い!」と言える物には巡り合わなかった。
本場のパエリヤの夕食というのがあって、期待したが一口目で裏切られたと知った。
だから、食べ物の記事と写真は今回はカット。
今日の1枚はヌエボ橋(新橋)18世紀の物。すぐ近くに旧橋ともうひとつ橋があった。
  
190106-26断崖190106-27絶壁190106-28アーモンド?








190106-29190106-30190106-32








190106-33190106-34アニヤ・ラ・ギタナ190106-35人形使い










1段目右:アーモンドの花か?季節がまだ早いように思うが。。。
2段目中・右:ヌエボ橋(新橋)100m近い高さがあり、圧巻。
3段目中:こんなところにギターを抱えた像が。調べてみるとアニヤ・ラ・ギタナというギタリストやった。
3段目右:大道芸で操り人形。写真を撮らせてもろたんで1€払った。

闘牛場(18世紀に建設された最古級の闘牛場)
集合場所のすぐ近くにあったので、10分しかなかったけど見学。想像していたよりずっと大きかった。

190106-36闘牛場190106-37190106-38









パラドール・マラガ・デル・ゴルフ

190106-39ゴルフ場190106-40ビーチ190106-41シャワー








190106-42部屋190106-44フロントへ190106-43フロント飾り








1段目左:ゴルフ場の池  中:ビーチ  右:シャワー
2段目左:1階の真ん中が我々の部屋  中:フロントへ  右:フロント前の飾り

フロント前の飾りのように、クリスマスツリーやクリスマス関連の装飾がまだまだ残されていた。
                                   つづく・・・

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)