アンダルシア5

190109-01

第5・6日目(1/9・10) マラガ→関空190109-02

朝焼けと明けの明星が今日の1枚。フロントを出てプールの前で。
帰国するだけ。アンダルシアよさらば→

ホテルを8時過ぎに出て、11時30分のフライト。
4時間半のフライトは長く感じた。
機内でバナナ・濡れおかき・クラッカーの昼食。
隣の女性は数独やゲームで楽しんでいる。真似なくちゃ。。。

190109-03ピレネー山脈やろか?→
雲の切れ間にきれいな山々が見えた。

ヘルシンキ空港に着くと、雪で真っ白。
ラウンジでビールとおつまみ。
T子は添乗員氏にタコス様の食べ物を持ち出していた。

ヘルシンキ→関空の便で、ウエルカムシャンペンを頂き、食事時の
ビールを頂き、『ヴェノム』を見て、寝ることに。

190109-04ブロッケン現象が見られた→

【総括】
たった12人のツアーで話した人は4人だけ。1組の夫婦と1人参加の
人だけ。どうも盛り上がらんツアーやった。
韓国の13人はみんな仲良くなったのに。。。
T子も疲れたようで4月に予定していた旅行をキャンセルした。
ツアーはメンバーに左右されるんやなぁ。。。

アルハンブラは期待外れ。その分をメスキータが取り返してくれた。
ピカソ美術館も期待外れ。その分を町歩きが取り返してくれた。

次の旅行までちょうど1ヵ月。気持ちをリフレッシュしなくっちゃ!
                                   (おしまい)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

こんばんは(^_-)-☆
素敵なモスクの写真ですね
(*∩v∩*) ニッコリ♪
そして夕焼け朝焼けの素晴らしい写真
・: *:・: * (゚・゚* ウットリ...
機内からの風景
良く撮れていて空の旅へ行きたくなりますわ
沢山の素敵な写真を有り難うございました
行ったつもりの私です

ポポさん、こんばんは
メスキータはほんま不思議な空間でした。
真ん中にどーんと教会が作られてましたが、
あれがなかったらどんなに広い空間だったのか。
きっと壮観だったでしょうね。
2500人は入れたそうですから。

朝焼けはきれいでした。
星も大阪でよりずっと大きく見えました。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)