『メリーポピンズ/リターン』

190205メリーポピンズ

 公式サイト→★★★

【ストーリー】(イオンシネマより)
前作から20年後、バンクス一家の長男マイケルは家庭を持ち、父や祖父が勤めたロンドンの銀行で働いていたが、
大恐慌で経済的に苦しく、妻が他界して家の中は荒れていた。さらに融資の返済期限が迫り、家を失う危機に追い
込まれた家族の前に、「ほぼ完璧な魔法使い」のメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が以前と変わらぬ姿で
現れる。

前回のジュリーアンドリュース主演から50年以上ぶりの第2作。主演はエミリー・ブラント。
前作の20年後という設定であるが、
「えっ?ミュージカル映画?」
そう前作同様、ミュージカル映画である。日本語版は平原綾香が吹き替えをしている。
残念ながら「チムチムチェリー」や「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」のような
ヒット曲は出そうにない。
前作にも出たディックヴァンダイクが特別出演し、達者なステップを見せてくれた。

お勧め度 ★★★☆☆   前作も見た人には ★★★★☆


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)