きのっぴぃの旅行記 ホーム »
このページの記事一覧

棟梁とランチ  

先週から棟梁にお昼をご一緒しようと誘ってあった。
迎えに行くとビックリ。作業の人が水道関係2人、電気関係2人で合計5人いた。
しようがないから全員誘ってみたが、3人の方は弁当を持っていた。
内心ホッとしたが、T子に冷たいお茶を買(こ)うて来てもらい、差し入れに。

170913魚ダイニング光電気関係の業者と棟梁は同じ岩出市内の人で、家もごく近所だとか。
折角『魚ダイニング光』へ行ったのにカメラを忘れた。
なので、写真はfacebookからお借りした。
うちの現場は10月中旬には棟梁の仕事は終わるそうで、
そのあと、内装やら水回り・壁屋さん・太陽光パネルなど分業で
人がまだまだ沢山入るそうや。
「棟梁、ここが終わったら次の仕事は?」
「自分の家を建て直そうかと」
棟梁はエースホームの下請けで、自分でも工務店を経営していて
安くなるのは大工代だけやと笑(わろ)とった。

も1回くらいこんな機会を持とうと言って、お開きにした。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

診察日  

170912暗雲暗雲垂れ込めたのを1枚
写真に写るグレーの建物はこの団地の唯1棟の分譲。
遠くに写るベージュの建物は府営団地で、別の団地。

雨の中、今日は診察日。
待ち時間3分、診察室へ入ってから出るまでが2分で、合計5分。
次回は12月5日。
「変わりないか?」「はい」「次は採血しよか」
で、2600円の収入か。払ったのが260円やから。。。
薬は3ヶ月分で丁度1000円。
脳梗塞を患ってから7年が過ぎた。
通い慣れた道ではあるし、主治医も同じ。
飽きてきたけど、薬は飲み続けなあかんのやろな。。。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

最終行程表  

170911ホットコーヒー朝のコーヒーがアイスからホットに変わった。
季節柄ではなく、アイスが切れたからホットにしたという事か?
これも季節柄と言うべきか?

日産から電話があって、部品のリコールがあったと言う。
ヒーターの電熱線から発火の恐れがあるというので、
交換してもろた。

ハワイ島の最終行程表が届いた。早っ!
JALパックでの申し込みやから、決まるのが早いのかな?
まだ詳しくは見ていないが、日航ホテルのU氏にも駐車場を依頼せにゃ。
楽しんでくるぞ!今年最後の海外旅行。


category: 旅行話

tb: --   cm: 0

秋の訪れ  

170909こぉべこの前から涼しい風が吹きだし朝夕に過ごしやすくなってきた。
でもそれだけで秋になったと書けば、暑さがぶり返したりする。
だからブログでは季節に鈍感な方がええなと思っている。

「喜んで!こぉべ買(こ)うてきたで!」
昨日、買い物から帰ったT子の第一声が弾んでいた。
まだ小振りで脂の乗りもいまいちながら、やっぱり旨い!
こぉべは秋の魚。
これからちょいちょい食べられると思うと季節に鈍感ではいられない。

今日から市会議員の選挙運動が始まった。
今の仮住まい、UR賃貸住宅は票田なんやろな。選挙カーのうるさい事!
朝からひっきりなし。。。
1週間だけやから、我慢々々。。。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

降って湧いた  

170908-1

「これええな!」
阪急交通社のDMを見ていたT子の「これ行くで!」命令か?
「どれどれ・・・」
T子が「これ!」と指差したのはイタリア。しかもほとんどが前と重なっている。
「ローマもゆっくり見たいて言うてたやろ。ぴったりやんかぁ」
前は“2度目のイタリア”というテーマのツアーやったんで、ちょっとマニアックな所ばかりやった。
確かに、ローマ観光の王道とでも言えそうな観光があり、翌日はローマでフリーな1日。
ベネチアでゴンドラにも乗るということで、OKし申し込んだ。取れた。
来年の初旅は降って湧いたように決まった。
「パラオは遠くなるね」
と言われたので、ここはきっちり言うとかなあかんと思って
「2月か3月にお願いします」

海で遊べるのもそんなに長くない。スキーも卒業宣言したことやし、何か残しときたい。
今さらサッカーはできんし、ゴルフもままならない。海でも残しとかんと。。。

参加するツアーはこれ→★★★

昨日、和泉富士(飯盛山)から関空までをパノラマで撮ってみた。


category: 旅行話

tb: --   cm: 2

  

170908-2外から170908-3梁 家を見に行った。
 ←外から寝室
        リビングの梁→
 家が完成したら見られない部分。
 棟梁の休憩時間に、昼ご飯に
 誘っておいた。
 いつがええやろ?
 お任せしますという話やけど。

170908-4勝手口170908-52階 ←ダイニングの勝手口
      2階も覗いてみた→
 内側は断熱材を張っている。
 これも完成したら見られへん。
 一部床材をはってある。
 窓も玄関ドアも付いていて、
 戸閉まりもできるそうや。
 屋根も完成?

あとは太陽光発電の機械を乗っけるだけ。
玄関周りのタイルも決まったし、外溝屋さんとの話がスムーズに行くかな?
あっ塀をまだどんなんにするか決まってない。ぅう~ん悩むなぁ。。。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

あれやこれや  

弟に高校の同窓会の案内が来ていた。
死亡したことを知らせるためにも返事を書いた。
その返事を投函したついでに家を見に行った。
窓が付けられていたし、屋根も2人来て作業していた。

昨日娘の応援で和歌山へ行ったが、娘の応援に行く時必ず寄る所がある。
エースホームの新しい事務所の工事現場や。
着いた時、玄関からエースホームの社長が偶然出てきて案内してくれた。
おかげで玄関ポーチのタイルや物干しのタイルが決まった。
あとは壁紙くらいか。。。
170822-015ガイド・チェン氏
娘からリクエストがあった。キャベツとミンチのチーズ蒸し焼き。
TVで見て作った簡単な料理やけど、簡単すぎて味付けなんぞ覚えてない。
できるやろか?

帰って来た孫達にT子が
「カンボジア楽しかったなぁ」
と声をかけたら、2人とも「チェンさんが強烈やったなぁ。。。」
2人にとっては、カンボジアと言えばアンコールワットやトムでなく
チェンさんか。。。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

娘の応援に  

170906茹豚バラ白葱ソース今までは“孫守り”やったけど、これからは“娘の応援”と言うことにした。
遊んでやるわけでもなく、教えてやるわけでもない。
ただ行ってご飯を作ってやるだけなんで、“孫守り”は卒業。

今日は久しぶりに料理に参加した。
facebookに勝手に飛び込んでくる料理レシピ。
いつもは無視してるんやけど、目が留まったのはこれ→★★★
T子は鶏がダメなんで、豚バラのブロックでやった。
料理名は“豚バラの揚げ葱ソース”とでもしようかな?
生姜をスライスする・葱のみじん切り・豚を削ぎ切りするといった
包丁仕事はT子に頼んだものの、それ以外は全部やりました。

味付けも目分量でやったのに、好評を博したんでまた何かに挑戦しよっと。


category: なんやかや

tb: --   cm: 0

孫に連れられカンボジア8  

第4日目(8/24)午後~第5日目(8/25)早朝

ソカ・アンコール・リゾート

170824-001ソカアンコールリゾート170824-002不動リムジン170824-003エントリー








170824-004バー170824-005優しい音170824-006プール








今回泊まったホテルはソカ・アンコール・リゾート。
上の中は我々の滞在中一度も動かなかったリムジン。右はエントリー。
エントリーを右に進むとフロントで、真っ直ぐ行くとバー(左)。バーの手前に
左に果物台、右に楽器。優しい音色で癒してくれたお姉さん(中)。
ホテルを出る時にチップを渡そうとしたが、いなかった。残念!
プール(右)を初日に見た時、T子とふたりして「ん?んんん???」
見覚えがある。そう3年前に見た景色やった。3年前ここで和食のランチを。

竹園

170824-047たけぞの170824-048170824-049








170824-050トン定170824-051CR定食170824-052天婦羅定食








ビールを頼んだらつきだしが4人分。パパイヤかな?蛸の酢の物。
私チョイスのとんかつ定食(左)、T子チョイスのカリフォルニアロール定食(中)、
孫達チョイスの天婦羅定食(右)
170824-053実はこの日の昼食は、チェンさんの案内を断り、ホテルでと決めていた。
なぜなら、予定外のオプショナルツアーに参加したためドルが残り少ない。
ホテルならカードで事足りる。現地での両替は割高になる。

昼食後、孫達はプールへ。なぜか塩水プールやった。
我々夫婦はマッサージへ。
12歳以上の客には30分のマッサージがホテルからの特典で無料。
孫達はしないから、その分をもろて60分のマッサージなった。
2時間のトゥクトゥク体験、好きなフルーツを1部屋に付き500g、
クラブラウンジの使用と4つの特典付き。
その内のクラブラウンジは、T子が「どんなもんか見てくる」と言って
見に行ったら、使用できるようになっておらず、旅行行程表を
日本人スタッフに見せて使えるようにしてくれたが、最終日の昼食後
ジュースやコーヒーを1杯飲んだだけやった。
クラブラウンジはともかく、チェックアウトが18時というのが嬉しかった。

楽しかったカンボジアともお別れし、あとは帰るだけとなった。

170824-054シェリムアップ空港170824-055ラウンジ個室 ←←夕暮れのシェムリアップ空港。
 ガイドは空港内に入れないから
 空港入口でバイバイ。
 いつまでも見送ってくれたのは
 チップの威力?

 ←バンコクのさくらラウンジ個室。
 関空とほぼ同じメニュー。
 
170825-001機内食170825-002170825-003着陸態勢








着陸の1時間半前に出される朝食。右は着陸態勢に入った直後の1枚。
日航ホテルのU氏に感謝しつつ、孫達を和歌山まで送って行ったことでした。

                                      おしまい。


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 0

孫に連れられカンボジア7  

第4日目(8/24)午前 ベンメリア

170824-006チケット売り場ガイドのチェンさんがどうしても見てほしいと言うので参加した
オプショナルツアー。
$80×4=320のところを$300に値切って参加した。
それでも高いなぁ。。。と思いながらも参加した。
もっともこの日は何も予定が入っておらず、プール三昧かと
思っていただけに、少しだけ“渡りに船”の感もあったが。。。
帰って料金を調べたT子は「ぼったくりやー!」と怒っていた。
チケット売り場(アンコール遺跡群のチケットではダメ)→
こんなことはガイドがいなければ判らない。
170824-007地雷除去170824-008ベンミリア参道 遺跡と随分離れている。 

 ←地雷は撤去しましたよの看板
 参道にかかる前にあった。

 参道にはナーガ(コブラ)→
 ベンメリアはヒンドゥー寺院で、
 その規模はアンコール・ワット
 以上と言われている。
170824-009奇跡の顔170824-010アップ 参道に入ってすぐ右側に奇跡の
 ナーガがあった。
 顔が少しも崩れていない。
 五頭のコブラをアップで→

 こんなに整ったナーガは初めて
 見た。
 参道に背を向けている。

170824-011南門170824-014天空の城ラピュタ ←崩れまくった南門
 南門を見てから右側へ回ると
 入口があるが、やり過ごして
 寺院の東南の角へ行く。
 天空の城ラピュタと言う→
 こじつけ以外の何者でもないが
 チェンさんがそう言い張る。
 『ラピュタ』を見たのは私だけ
 やったが、???
ベンメリアはクメール語で蓮の池の意味がある。
この遺跡の崩れようは半端ない。チェンさんもあまり説明せず、写真係になってる。
では、崩れっぷりを見てください。

170824-012170824-013170824-015








170824-016170824-017170824-018








170824-019170824-020170824-021








170824-022170824-023170824-024








170824-025170824-026170824-027








170824-028170824-029170824-030








170824-031170824-032170824-033








170824-034170824-035170824-036








170824-037170824-038170824-039








170824-040170824-041170824-042








170824-043170824-044170824-045








いやぁ~ええ遺跡やった!
修復してほしいような、修復してほしくないような。。。後者の気持ちの方が強いかな。
一番の気持ちは「現状維持」かなぁ。。。これ以上崩壊が進まず、修復もしない。。。
でも修復された姿も見てみたい。。。
あっ!カンボジアはこれが最後の訪問やった。。。

この日の昼食から帰国までにつづく・・・


category: ちょっと旅行

tb: --   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop